« マウスが好き | トップページ | 水族館へ »

2005.03.06

匠の味と伊507

050305_1706001050305_1712002
昨日は夕方から、封切になったばかりのローレライを観にいった。
映画の前に何か食べることにして、前から気になっていたモスバーガーの「匠味アボガド山葵」を食べてみた。
ハンバーガー単品で880円という、ファストフードとしては破格の値段。
注文すると、専用の紙を敷いて、ナイフとフォークも置いて行く。サービスも破格。
いや、それより、ナイフとフォークが出てくるって、どーゆーこと?
10分くらい待って出てきたモノは、やっぱりすごかった。厚くて食べにくかったけど。

ローレライの方はというと、役者さんたちの演技も良かったし、臨場感のある映像といい、十分楽しめた。
小説の濃密なストーリーと比べると説明不足なんだけど、小説の内容を映画のあの時間に収めろというのが土台無理な話で、十分楽しめる映画だと思う。
もし、ストーリーの詳細がわからなかったら、迷わず小説を読むべし。

|

« マウスが好き | トップページ | 水族館へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42497/3195518

この記事へのトラックバック一覧です: 匠の味と伊507:

« マウスが好き | トップページ | 水族館へ »