« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.28

浜っ子市

いつもお世話になっている、ゆりあげのサイクルスポーツセンター。
ここのすぐ側で、毎週日曜に朝市をやっているんだけど、今度の日曜 (3/5) は終日「浜っ子市」なるものが開かれるらしい。
しばらく朝市にも行っていないので、ちょっと楽しみ。
リンク先は名取市観光協会です。
ここから、朝市の案内なども見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

シューズ

一目惚れしたロード用のシューズがあった。試しに履かせてもらったら、ぴったり。
春子にお伺いを立てると、買ってくれるという(*^ ^*)
ここまでは、この前の月曜日のこと。
で、買いに行ったんだけど…
クリートを付けてもらおうと思ったら、ベストの位置に合わず、5mmくらい後ろに来てしまう。
加工すればどうにかなるというモノではないので、泣く泣く諦めた(;_;)/~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山歩き

昨日の朝、ユハ&ディノを連れて、裏山に登った。
今回は新しいルートを確認しようと思い、2万5千分の1の地形図を見たけど、道が載っていない(~_~)
仕方がないので、勘で歩くことに。とはいっても、下草で道が判らなくなったら引き返すつもりで、スタート。
いつものルートで尾根に出たあと、この前見つけた分かれ道を入っていく。
尾根筋のシングルトラックで、ちょっと倒木があったけど、快適に歩ける。
歩くのは良いけど、MTBじゃイマイチかな。などと思っていると、放置されて笹が生えてきたジープロードに行き当たった。
そのジープロードを北に向かったら、予想とおりの場所に出た。そこは、南吉成にある、活牛寺。
ここから、ハイキング道を権現森山の頂上目指して登る。北斜面なので、雪が融けずに残っているところもあった。
頂上付近には見晴らしのいいところがあって、蔵王山系も見えた。下の画像で、中央やや上の白い部分が蔵王山系。
060225_0927001

そのまま尾根筋を南下する。
途中の平地で走ったら、ユハが遅れて着いてくる。こんなに運動するのが久しぶりだから、疲れたか?
南側の頂上にある松尾神社の脇をとおり、落合方面へ降りてゆく。
途中の激下りで、普段と筋肉の使い方が違うためか、太腿が悲鳴を上げる。(>_<)
ここ↓が山道の終点。バックの石碑?には、「見晴の森」と彫ってある。
060225_1003001
このあとは457を戻り、1時間半ほどの散歩が終了。
最後の舗装区間はつまらないけど、山道は楽しかった(^_^)
また行こうな>ユハ&ディノ

今回はカメラもって行かなかったので、画像は京ポンで撮りました。やっぱり物足りない…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.23

花粉症

花粉予想が載り始めたので、仕事先の人に教えてもらった耳鼻科へ。
薬を貰えれば良いや、と思っていたら、診察で「鼻水か多いから検査しましょう」なんて言われて、レントゲンも撮られた。
結果、軽い蓄膿との診断。
意外と(診療費が)高くついてしまったものの、治療も薬も効いていない(>_<)
仙台のいつもの病院に戻そうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.21

花粉前線北上中

今日の新聞を見たら、花粉予報が載っていた。
もう、そういう季節なんだなぁ(;_;)
花粉症歴20年以上の私にとっては、春は憂鬱な季節なのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.19

大出血

朝練に行こうと思ったら、ユハが尻尾を齧られて大出血(*_*)
今年2回目になるはずだった朝練を取りやめて、清掃&洗濯することにした。
ちなみに、はる某家は室内干しなので、飛び散った血で洗濯物が汚れたのである。
ディノの分離不安が原因なんだけど、おかげでユハの尻尾は瘡蓋だらけなのである(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

プロロード選手

いつもお世話になっているベルエキップのチームから、今シーズン二人の選手がプロチームに移籍した。
miyata-SUBARU racing team増田君と、ダイハツ・ボンシャンス奈良君である。
彼らが3大ツールを走る姿を、是非見たいものだ。世界に羽ばたけ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

胃腸炎?

昨日の夜からイマイチ具合が良くなかったんだけど、今日の昼にはキリキリと痛んで、微熱も出てきた。
もしかして、今流行っているというウィルス性の胃腸炎かなぁ。
ってことで、ちょっとだけ早めに帰宅。今は弱い痛みがあるものの、落ち着いている。
正月はインフルエンザにかかったし、この冬の流行病ソウナメか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

徹夜

5年ぶりくらいに、仕事で徹夜した。
眠い…
だけど、今夜もちょっとだけ、行かなきゃならない。
ということは、昨日の午前6時から、今夜2時くらいまで、ほとんど起きていることになる。
ホント、早く寝たい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

ひがしね雪祭りエンデューロ その後

昨日の夕方から持病の左膝がちょっと痛んだ。
寝るときには、左の脇の下が痛い…
前転したときに、アバラにヒビでも入ったのかなぁ。

今朝起きたら、右足にも痛みが(>_<)

満身創痍?である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.05

ひがしね雪祭りエンデューロ

今日は、今年の初レースとなる、ひがしね雪祭りエンデューロレースに参戦。
男子約50名、女子3名と、参加者がちょっと減ったみたい。
今朝、ネットのピンポイント天気予報を見たら、最高気温-3度、雪が降ったり止んだりとのこと。
ちょっとテンションが下がった状態で、出発。何故か道路の流れが悪くて、予定より遅れて会場に着くと、既に8割程度埋まっていた(~_~)
受付を済ませて試走に出るが、前夜積った雪がフカフカになっていて、半分も乗れない(>_<)
この時点で、テンションは最低になり、もうどうでも良くなる。
スタートの時には晴れてきたけど、ほぼ最後尾で歩いて向かう。最初の部分は渋滞もあって押していくが、路面が良くなったように感じられる。スタッフが排雪作業をしていたみたいだから、そのせいかな?
最初の3周くらいは何度も転んだけど、途中から雪が締まって走りやすくなる。ただ、ラインが狭いから、それを外れるととたんに進まなくなる。そんなこんなで、2度前転した(~_~;)
すっかり運動不足になっているので、LSDのつもりで一時間を走りきった。んだけど、なぜか満足感が大きかった。
で、メインイベント?は、抽選会じゃなくてじゃんけん大会になっていた(*_*) じゃんけん弱いんだよね…
ということで、今回は収穫ナシで、春子が頂戴した優勝賞品だけだった。

今回は表彰台の画像だけ。上から、女子、男子A、男子Bで、クリックすると大きな画像が表示されます。
DSCN0754
DSCN0762
DSCN0760

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.04

TIME VXR

スピードスケートの清水宏保選手がTIMEに乗っているとの情報を得て、ブログを探して見てみた。
清水選手のはVXRで、2006年モデルのように見える。
市販されてから3年になるモデルだけど、今年の8種類(TTモデルを入れれば9種類!)のラインナップからこのフレームを選ぶなんて、渋い!
と思うのは、同じVXRオーナーだからだろうな。

清水選手はもちろん、トリノ オリンピックに出場する選手には、自分のベストを尽くして欲しい。

ということで(?)、はる某は明日、今年初のレースになる、雪上エンデューロでがんばってきます。
最近は運動不足なので、かなり不安なんだけどね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »