« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

チワワ

ネット上のニュースによると、チワワの人気が暴落しているとのこと。
犬種の魅力は変わらないのに、ブームに巻き込まれて、買われて、捨てられたり処分されたり。
洋服は流行で買っても良いけど、ペットは、もっと、きちんと、考えて欲しい。
買う側もそうだけど、売る側も、商売だけでなくて、スタンダードを維持・向上させる「本当の」ブリーダーが増えることを願ってやまない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

愛様

本日昼、☆になりました。
享年9歳(推定)。家に来て8年ほどだった。
3日前に朝起きて来なかったらしく、そろそろヤバいかなと思っていたが、私が出張先から戻るのを待っていてくれたかのように逝ってしまった。
合掌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

小峰城

単身赴任先に向かう、新幹線の車中から撮りました。
福島県白河市の小峰城です。画像をクリックすると、大きなのが表示されます。
Dscn0800

仙台も満開だったけど、白河も満開。
ホテルの前の公園には数本の桜があるけど、1本はライトアップされていました。
5月3日は、山形の西蔵王に大山桜を観にいく予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.23

TTT

今日は、恒例の、TTTに久しぶりに出場。
宮城県内のクラブチームが出場して、3~4人で40kmのタイムを競う。
はる某が出場するのは、二年ぶりくらいかな。
今年は全く走りこんでいなかったので、最後まで千切れないで走れるか不安があった。
結果として、30km台半ばの平均速度にもかかわらず、残り6kmほどで千切れてしまった。
自分のふがいなさに、大いに反省。
センチュリーライド目指して練習しよう。

画像は、ここにあります。
今回は、諸般の事情により、画像が少ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.22

うめ・さくら

今日の午前中は、明日のTTTの練習。
帰り道、ベルエキに寄って、落車で痛んだバーテープを巻きなおしてもらう。
3時ころには、桜を求めて地区内を散歩。意外と少ないし、写真映えするものがなかったけど、ユハ&ディノの散歩には丁度いい。
その後、近所の梅林(梅畑?)へ撮影に行ってみる。
Dscn0796

梅の手前には水仙と連翹?、奥にはしだれ桜と、なんともお得な感じ(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

お泊り

久しぶりに、ペンションDog Starにお泊りに行ってきた。
往きは、福島市の花見山に寄り道してお花見。観光客が多いのも頷ける、なかなか良いところでした。
Pict1541

その後、土湯峠を通って猪苗代に。
土湯の道の駅では、たまたま居合わせたフェラーリ3台を拝ませてもらい、満足。
348コンペティツィオーネの音が良かった!

猪苗代で天鏡閣を見物しから、ペンションに向かう。
昨夜はコリー&シェルティーのみが泊まっていたので、泊まっているわんこはコリー1+2頭、シェルティー8頭。
コリーの+2は、ペンションのわんこ。
以外にも、自転車の話で盛り上がったりして、ちょっとだけ夜更かししてからベッドに入った。

明け方、雨の音で目が覚めるが、起きた時には止んでいた。
復路は、一般道で郡山まで行ってから、二本松で安達ヶ原ふるさと村を見物。
鬼婆なのに妙に可愛らしい、キャラクター「バッピー」ちゃんが待ってます(~_~)
それから、黒塚劇場は必見です(^_^)
その後は、サクッと仙台まで戻りました。

ユハ&ディノは、車中ずっと起きていたためか、既に寝ています。
ということで、飼い主もお休みなさいです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.04.02

京ポン2の着メロ

京ポン2を買ったものの、着メロの貧弱さを何とかしようとググってみた。
デフォはMIDIしか使えないけど、ミュージックプレーヤーを買えばMP3も使えるということが判ったので、手持ちのCDから着メロを作ってみることにした。
参考にしたのは、【バリ5!】京ポン2用着うたを作る!です。お世話になりました。

【使用したもの】
・ミュージックプレーヤー(京ポン2本体で、Webからライセンスキーを購入)
・BeatJam(CDからWAVのリッピングに使用。ミュージックプレーヤーを買うとダウンロードできる。)
SoungEngine(WAVファイルの編集に使用。)
午後のこーだ(WAVをMP3に変換)
・京セラPHSユーティリティ(MP3ファイルを京ポン2に転送するために使用)
・Audacity …何故か途中で落ちるので、使用できず。
・CDex …何故か動きもしないので、使用できず。

【作り方】
0 各ソフトのインストールは省略。
1 BeatJamで、CDから対象の曲をWAVファイルにリッピングする。
2 SoundEngineで、WAVファイルを編集する。
  1曲そのままだとファイルサイズが巨大なので、
  着メロにしたい部分のみを10~20秒程度切り取る。
  編集後のファイルは、別名で保存。
3 午後のこーだで、WAVファイルをMP3に変換する。
4 PHSユーティリティで、MP3ファイルを京ポン2に転送。
  本体のメモリに入れましょう。SDカードに入れても使えません。
  PCから、E-Mailにファイルを添付して送っても良いけど…
5 最後に、転送した曲を着メロに指定する。

【ご参考までに】
面倒だからフルコーラス入れちゃおうと思って、MindowsMediaPlayerでCDからMP3にリッピングした曲は、京ポン2では認識されませんでした。
原因を特定していませんが、おそらくファイルヘッダの問題なのでしょう。
はる某は、iPodを愛用しているので、ミュージックプレーヤーは着メロのためだけに使われています。もったいない(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.01

サウンド・オブ・サンダーにツッコミ

絵的なところは置いといて、ストーリーにツッコミ入れてみました。
映画を見ていない または これから見る人は、ご注意を。

・なんでこのタイトルなの?
 原作はタイトルと符合するらしいけど…

・どうでもいいことだけど、時空の波の発生源(中心)はどこ?
 波紋のように広がっているけど、やっぱり、あの沼が中心??
 あの表現は、判りやすいんだけど…

・たったあれだけのことで、何でそこまで変わっちゃうの?
 モノによっては、ある程度のことは「歴史」そのものが修復するなんて言われているけど、

・アレであそこまで変わるのなら、彼らが撃った銃の玉だって影響するんじゃないの?
 大気の組成がすこ~しずつ変わっていって、あるとき突然、気象や生物の進化に影響したりして。

・あんなことで銃が壊れるなんて、そもそもの構造に問題があるんじゃないの?
 それに、どういう原理で固体を維持しているんだろう?
 こっちの方にもべらぼうなエネルギーを消費しそう。
 ちなみに、窒素の融点は、-210.01度だそうです。
 出典:Wikipedia

・バイオフィルターってなに?
 どういう原理で、何をフィルタリングするの??

・ツアーは毎回、同じ時間、同じ場所にタイムスリップしているけど、何で他の客に会わないの?
 それなのに、修復に行ったときだけ都合よく遭遇してるって、どーゆーこと??

とまあ、突っ込みどころ満載です(~_~)

| | コメント (2) | トラックバック (4)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »