« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006.06.29

LIVESTRONG

とある自転車屋さんのホームページを見たら、250円で売っていた。
TREKの正規販売店なら、150円くらいで買うことが出来るのに、なぜ?
っていうか、この店もTREKの正規販売店じゃないの!オイオイ
そんなところで儲けようなんて、セコくない?
っていうか、LAFの思想に反するのでは??
ちなみに、はる某はいつも147円で買ってマス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.27

水没

mas ciclismoの小ネタ通信を見ていたら、あわや!な記事が紹介されていた…
正直なところ、凄すぎて笑えない(>_<)
皆さん、コレを参考にして、バイクを倒さないようにしてくださいね。

その凄すぎるブログは、ココ
ココで見られます。
「じょばんに君」の無事をお祈りしましょう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.26

雑記

その1
門番頭さんが撮ってくださった昨日の画像を見ていたら、ITTを走っているような画像があった。
お気に入り画像の仲間入り。<=これってナル入ってる?

その2
先週に引き続き、今日のお昼も駅弁。
その名も、「素材にこだわる がんこおやじ」。
食べようとして気が付いたんだけど、これも仙台山形交流のお弁当だった。

その3
ホテルのバスタオルが、なんとな~く、ジンギスカンぽい匂いがする。
先週のひつじやさんを思い出した。
次は何時行く?>春子

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.25

山形強化月間~最終週~

今朝起きたら、仙台は霧に包まれていた。
これが理由じゃないけど、予定とおりツール・ド・さくらんぼに向かう。
ETCのゲートがきちんと開くかビクビクしながら、高速の料金所を通過する。
無事に通れてホッとした(^_^)
笹谷トンネルを抜けると、山形は晴れていた!

走り終わってからは、先ずは道の駅おおえの隣にある船歌温泉で一風呂浴びる。
その後、前から気になっていた蕎麦屋に行ったのだが…
待っている客が数人いたので、その後ろで待っていた。
先客が座ってしばらくして、席が空いたんだけど、座って良いのかどうかよく分からない。
テーブルは綺麗に片付けられたけど、そこに座っていた客がまだ店内にいるらしい。
どうにもこうにも要領が悪いし、しばらく待たされそうな予感がしたので、他の店に行くことにした。

なんとかお昼を食べて、関山峠を通ったんだけど…
ドライブインの前に観光バスが路駐していて渋滞(>_<)
作並温泉の手前3kmくらいから渋滞(;_;)
これが、噂に轟く「さくらんぼ」渋滞か!?

とまあ、「さくらんぼ」な一日だった。

画像と動画も公開しましたので、コチラからどうぞ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.24

ETC

遂に、付けてしまった。
何でお金払うためのモノを買わなきゃいけないのか(ー_ー)!!って思っていたのに。
笹谷トンネル前後の料金所の込み具合に嫌気がさしていたってのもあるけど、ugandaさんに教えてもらった割引制度がトドメを刺した。
自転車絡みで出かけるときって、丁度この時間帯なんだもん。

ということで今日は、クレジット会社のカウンターに行って、30分待ちでETCカードを発行してもらい、そのままオートバックスに直行。
30分ほど待った後に、40分ほどの作業時間で車載機を取り付けてもらう。
一番安いのにしたけど、それでも工賃と登録料込みで16Kほどかかった(*_*)
元が取れるのは何時のことやら…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.23

エコ

この前、自転車を洗っていて思ったんだけど…
いや、それより前にも考えたことがあるんだけど。
ああやって自転車に乗って、自転車を洗うことって、エコな事なのかと。
移動手段を、自家用車から自転車に変えることは、エコな事だと思う。
他の人も、これには異論がないと思う。
しかし。
自転車を洗う(車を洗う)ことはエコじゃないよな。
自転車だって、油汚れを落とすためのディグリーザーや、洗剤を使うハズ。
これが河川に流れ込めば、当然エコじゃなくなる。
はる某家で洗車する場合は、下水じゃなくて、川に流れてしまう。
ということで、せめて、自然分解するものを使おうと思っている。
ディグリーザーとカーシャンプーを使っているけど、どっちも生分解する商品なのだ。

自己満足だって言ってしまえばそれまでなんだけどね(~_~)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.21

ポスト ランス

どこで見たのか忘れたけど、ディスカバリーチームが、第二のランスになるようなライダーを探しているらしい。
その模様とCFの動画が、PodCastで配信されている。
英語は分からないけど、CFが面白かった(^_^)
ご覧になりたい方は、チーム・ディスカバリー日本公式ホームページから、中段右側の「チーム・ディスカバリー iPod用映像配信開始!」へどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.20

CO2の地中処分

今日の朝刊を見ていて、え?っと思った見出しです。
ニュースサイトなら、ココココで見られます。
要約すると、経済産業省が、工場や発電所から出る二酸化炭素を地中に閉じ込める施設の整備を本格的に進めるということを明らかにした、ということらしい。
技術の詳細は書かれていないが、岩手県久慈市にある「もぐらんぴあ」を思い出した。
ちなみに、この技術の略称は、CCSというらしい。
海外では既に実績もあるようで、「うまく管理すれば、1000年後も注入量の99%近くを維持できると考えられている」とも書かれている。
うーん…良く判らないけど、凄い技術なんだろうなぁ。よくこんなこと思いつくなぁ。

ということは、ひとまず置いといて。
これ、確かに、大気中に放出するCO2は減るんだけど、当然ながら生成されるCO2は減らない。
それって、根本的な解決じゃないよなぁ…
なんていうか、「飛び道具」的な技術・政策だよなぁ…
うーん…こんなんでイイのか?

もぐらんぴあというか、国家地下石油備蓄基地の説明は、久慈港のホームページから見られます。
これもトンデモナイ凄い施設だと思うんだよなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人はなぜツール・ド・フランスに魅せられるのか

今日は自転車雑誌の発売日。仕事帰りに本屋に行って、いつもの雑誌と、「人はなぜツール・ド・フランスに魅せられるのか」を買ってきた。
ネットで見ていて、気になっていた本だ。
とりあえずパラぱらっとめくってみたら、意外と写真が多い。
文章は全然読んでいないから、きちんと読んでから感想書きます(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.19

出逢い街道

060619_1207001060619_1209001

怪しげなタイトルだけど、これ、仙台駅で売っている駅弁の名前です。
正式名称は、多分、「仙台山形越境膳 出逢い街道」です。
「仙台山形交流連携の一環として、次の世代を担う学生と伯養軒が企画した商品」なのだそうです。
見た目も良いし、ちょっと濃い目ながら味も良いのだけれど、量が少なく、おにぎりが食べにくいのが難点。
おにぎりは、円柱形に整形したご飯の上に具が乗っているだけなので、気を付けないと具がボロボロこぼれちゃう。
これでお値段900円。
駅弁としては普通の値段だけど、ちょっとコストパフォーマンスが低いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.18

山形強化月間

今月はどういうわけか、毎週山形に行っている。
3日は飯豊・小国方面、10日はまどかカップ、本日18日は中山から東根・大石田方面へ。
ということで、山形強化月間なのだ(^_^)

今日は、輪熊さんに混じって約100kmの行程を走ってきた。
次年子の上り下りとか、走ったところも良かったけど、お昼ご飯を食べたトコロも良かった。
いや、とにかく、美味しいの一言。
ありがとうございました<(_ _)>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.06.11

ケルヒャー

はる某さん、自転車のケルヒャーまだでしょ?
ということで、昨日汚れたScapin2台をブシーっと洗いました。
ついでに、先週洗えなかったTimeもブシーっと。
昨日、会場で洗うことも出来たんだけど、洗った直後に注油しないと、注油を忘れそうなので、汚れたままもって帰ったのだ。

洗車の手順は、こんなかんじ。
・全体にさらっと水をかけて、その後、泥がついている部分にブシーと噴射
・ギヤやチェーンは、ディグリーザーで汚れたオイルを落とす
・カーシャンプーで全体を洗う
 ギヤやチェーンも洗う
・洗剤分をさらっと流す
 チェーンはブシーっと流す

今日は、気温が低くて自然乾燥が望めないので、水分を拭き取って、注油しておしまい。

さすがに三台やると、時間がかかった。
せっかくホイールも外して洗車したので、各部の写真を撮ってみた。
それらは、そのうちこっそり公開する予定。
Sany0015


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.10

M Cup

アダルトっぽいタイトルですが(~_~)
正式な名称は、まどかカップ3時間耐久レースです(^_^)
今年も春子と二人で参戦。男女混合チームは5チームで、そのほとんどが夫婦という事前情報を得ていた。(実際は3チーム)
会場に着いて試走するが、イマイチ気分が乗らない。
天気は良い。路面は、ちょっと濡れているところはあるものの、かなり乾いている。うーん、何故だろう。
当然ながら、はる某の気分にはお構いなしに、レースはスタート。
コースが短いので、自分は2周することにする。
3スティント目で、左ひざに違和感を覚えるが、その後のスティントでは違和感は消えていた。
最後の5スティント目は、3周してゴール。
結果、二人で17周してクラス3位。久しぶりに表彰台に乗れた。
お立ち台も嬉しいけど、じゃんけん大会で純米酒がもらえたし、トラブルもなく思い切り走れたので、満足できたレースだった。
残念だったことは、お泊りしないことかな…
Sany0022


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.09

入梅

帰りの新幹線で、ニュースを見ていたら、南東北も梅雨入りしたとの事。
※新幹線の出入り口には電光掲示板があって、ニュースが表示されます。
明日はまどかカップなのに(>_<) 行くの止めようかなぁ…
などと考えていたけど、家に帰って天気予報を見ると、置賜地方は晴れるじゃぁないか。
しかも、予想最高気温が22度で湿度も低めなので、走るには最適!
安心できたところで、そろそろ寝ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.03

GHC

なんのことなのか判らないタイトルですが(~_~)
Guerrilla Hill Climbの略です。
今日は、総勢7名で、飯豊・小国を回るコースを走ってきました。
名もない峠を入れると、5つの峠をクリアする、約110kmのコースです。
いやー、楽しかった! 途中から膝が痛くなって辛かったけど、楽しかった!!
参加した皆様、おつかれさまでした&ありがとうございました。
画像は明日にでも公開します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.06.01

花咲爺

060601_1903001_1
会社帰りに歩いていたら、4号線沿いにこんな看板が出ていた。
まさか、花咲爺のコスプレした人が集まるのか?などとアホな事を考えたりして。
ググってみたら、ホームページもある。
しかも、この集いは、開催地が毎年変わるようだ。
うーん…
奥が深い…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »