« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006.11.27

三船雅彦選手

今シーズンで引退した、Miyata-subaru racing teamの三船雅彦選手。
プロフィールの誕生日にハッ!となった。
はる某が一ヶ月お兄さんだ(^_^)
はる某:1968/12/8 三船選手:1969/1/8

プロツアーにも同い年の選手が居たはず、と思い出して探したけど、見つけられなかった。
その代わりといってはなんだけど、Discovery channelのEKIMOVが1966/2/4ってのを確認。
もう40歳だったのね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.25

じてんしゃ日記

3件目のお店(長町モール内の本屋さん)でやっと買えた、「じてんしゃ日記」。
最初にスポーツのコーナーを探したけど見つからなくて、検索システムを使って見つけた。
そしたら、なんと、サブ・カルチャーの棚に平積みになっていた。うーん、サブカル…?
自転車で痩せた人」は読んでいなかったけど、学生時代に散々読んだ高千穂遥氏と一本木蛮氏の共著なのだ。
しかも、一本木氏はフツーの人(自転車の人じゃない)で、この本の中で自転車に目覚めていく。
しかし、自転車にドップリ浸かっている高千穂氏の経験談から、自転車にハマっていくと感じるイロイロな事が、ほとんど網羅されていて、解決策も提示されている。
なので、これから自転車に乗ろうとか、乗り始めた人にも読みやすいと思う。

なにより、久しぶりに蛮ちゃんの漫画が読めて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

スタッドレス・タイヤ

今日はスタッドレス・タイヤを買い替えに、近所のタイヤ屋さんへ。
ビバンダムが好きなはる某は、迷わずMICHELINを指名買い。
ミシュランのタイヤって、経年変化や、磨耗時の変化が少なくて、好きなのだ。
ちなみに、MTBはIRCとMAXXISだけど、ロードはMICHELINを使ってる(^_^)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

情熱大陸~別府史之

録画したおいたのを、やっと、見た。
放送当日は、やたらと眠くて、早々に寝ちゃったから…

プルプルの筋肉とか、落車した傷とか、歩くとすぐ疲れるとか、そういった事にも驚いたけど、やっぱりあのトレーニングの内容に一番驚いた。
ProTourの選手はあーゆーことが出来るんだ…

それと。
彼らが仕事を終えてリタイヤすることは、何でもない事なんだと理解しているつもりだ。
だけど、やっぱり、完走して欲しいと思ってしまう。
早く、完走するのが仕事になったフミ を見てみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.20

Cars

DVDを借りてきて、観た。
そんなことしたら黒旗で失格だろうとか、そーゆー細かいことは置いといて。
楽しめました。泣けました。
昔のアメ車のテールの形した岩山がソソリ立っている風景が、良かった。
ポルポルも可愛いし。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.11.16

60億円

タイトルはもちろん、松坂選手への入札額です。
正確には、5111万1111ドル11セント(約60億1000万円)だそうですが。

今朝のTVで、「60億円あったら、どうしますか?」という街頭インタビューをやっていた。
で、はる某ならどうするか?と考えてみた。
今なら…
チーム・バンに出資する。
または、実業団チームを作る。
ってところかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.11.14

cherry Coke

コンビニに行ったら、チェリー・コークが復活していた!(^o^)丿
一緒にいた若者はコレを知らなかったので、ググってみると、アメリカでも日本でも1985年に発売されたらしい。
最近だと、ビル・ゲイツ氏が飲んでいるのが話題になったのかな。
確か、来日したときに、日本じゃ売っていないから、わざわざ持ってきたとか…
久しぶりに飲んだけど、いや~、んまい!(^_^)b

はる某は、Dr.Pepperも好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.12

結婚記念日

今日は、12回目の結婚記念日。
Wikipediaで調べたら、イギリス式で「亜麻婚式」と呼ぶらしい。
一昨年はスイート・テンBikeを買ったけど、今年は何もなし。
その代わり、来月のはる某の誕生日は、なにか美味しい物を食べに行こうと、意見が一致したのであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奥州スタイル

遂に、奥州スタイルの日がやってきた。
奥州スタイルも、早いもので4回目になるのか。
最近は、これが終わると、シーズンオフを実感するんだよね。

春子は風邪をひいているので、5時に一人で出発。
途中のコンビニで朝昼ごはんを仕入れ、会場に向かう。
かなり、寒い。防寒対策が甘かったかも…

6時には予定通りスタッフが揃い、簡単な打ち合わせの後、準備開始。
はる某は入り口の誘導係なので、入り口に向かう。
しばらくたっても、誰も来ないくて、ちょっと心配になる。
が、7時を過ぎた頃、参加者が到着。その後も、ちらほらとやってくる。
途中、雨が降ってきたが、その後には霰も降ってきた。
重ね着でモコモコだし、裏地付きのジーンズなのに、寒い(>_<)
試走が終わる8時半に、会場に戻る。
予定より若干少ない、48名にご参加いただいた。

そして、レース開始。
最初はスピードXCである。1周1kmもないであろうコースを、グルグル回る。
コースはどんどんぬかるんでいくき、選手もBikeもどんどん泥まみれになる。
水が溜まっていたところは田んぼみたいで、Jシリーズ エキスパやエリートの選手も難儀している様子だった。
スピードXCの全クラスが終了したところで、見計らったように土砂降りになる。あぶないアブナイ。
チーム編成をかねた休憩の間に、芋煮が振舞われた。いやー、体が温まって生き返ったね。

芋煮タイムが終わるころには小雨になり、2H耐久のスタートとなる。
今日はコースの状態が悪いので、外周路を省略したショートコースに変更した。
ちなみに、このショートコースは、一昨年のここで初めて奥州スタイルを開催したときのコースなのだ。

スタートしてからも小雨が降り続け、どんどんコースが悪くなっていくみたい。
なのに、皆の顔は楽しそう。
2時間が過ぎるのも速く感じられた。
泥のため、マシントラブルも多く、転倒したライダーもいたが、怪我人を出すこともなく無事終了。

参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。
楽しんでいただけたでしょうか。
また来年も、ご参加ください。

夜にニュースを見たら、泉ヶ岳にも積雪があったらしい。
どうりで寒かったわけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.11

教育問題

「秋の教育スペシャル!たけしの日本教育白書楽しくマジメに生放送」を、なんとなく見てるんだけど…
開いた口が塞がらない…
先生にモーニングコールを頼むって、どーゆーこと?
結局、家庭の躾がなっていないだけじゃない(>_<)
会津の「什の掟」を、復活させなければならないのでわ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.10

東京出張

今日は、久しぶりにお台場の本社に行ってきた。
ウチの会社は、11月1日が創立記念日なので、その式典があるのだ。
もちろん、はる某の籍がある仙台でも式典はやるんだけど、担当しているプロジェクトが社長賞を貰ったので、その表彰を受けるために、わざわざ東京まで行ったのだ。
11月1日が記念日なんだから、先週やってくれたら、サイクルモードに行けたのに(>_<)
なんて考えつつ、お台場のmontbellだけ覗いて帰ってきたのだった。
補足:お台場のmontbellには自転車コーナーがある

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.05

Tour de la france

今日は、山形県上山市で開催された、ツール・ド・ラ・フランスの30kmコースに、春子と一緒に参加。
サイクリングイベントなので、参戦より参加って感じ(^_^)
春子が「いぐねちゃん」に乗るというので、はる某はハワイ以来のQ-Proを出してきた。
フロントバッグが付いたままだけど、ラ・フランスを入れられるし、丁度いいよね。

このイベントには、どういうわけか1年おきで参加していて、今回が3回目になるんだけど、初めて晴れた。
いや~、晴れてよかった。だけど、昨日走ったので、着る物がない。
ロングタイツと薄手のゴアテックス・ウィンドストッパの長袖ジャケットで走った。

9時20分に花火が上がって、スタート。
スタートは、一斉じゃなくて、約10名が間を開けてスタートする方式。
このほうが混雑しないし、接触もなくていいね。
山形組より2組くらい先にスタートしたので、ゆっくり走って追いつくのを待つ。
アップダウンの始まる辺りで、ugandaさんとパンタ兄が追いついてきた。
スピードをあわせようと思って加速したら、アタックしたと勘違いされたのか、そのままぴゅ~っと行かれちゃった(^_^)/~~~
二人を見送って、春子に合わせて走る。…走っているつもりでも、こうアップダウンが続くと、ペースが合わない野よね。
そのうち、休憩所(ラフランスを食べられる所)に到着。
入り口にはTVカメラがいたので、遅れた春子の所までUターンして、一緒に休憩所に入る。
今年のラ・フランスは、はる某好みの硬いまま。熟成が進んでいなくて、甘さもイマイチ。
注:出荷されるものは、きちんと熟成されるので、適度な硬さと、芳醇な甘さになっています。

ラ・フランスをたっぷり食べたら、再出発。
写真を撮ったりしながら、マッタリと進む。
生居川ダムの堰堤で、記念撮影。
ここは、前回来た時にも写真を撮った場所。ダム湖の奥に広がる、山々の紅葉が美しい。
Dscn1297

ここの公園が折り返し地点というか第二休憩所になる。
ココからは、下りと平坦しかない。
快調に下って、平坦区間に入ったところで、ugandaさんとパンタ兄との3人でTTモードに突入。40km半ばで突き進む。
この調子でR13にぶつかり、R13の脇道を走る。が、R13沿いはストップ・アンド・ゴーの繰り返しで、脚がきつくなる。
R13をくぐったところで、売り切れて「待って~」状態になり、ちぎれた(ToT)/~~~
ここまでくれば2kmくらいなので、ダウンのつもりでゆっくり走る。

ゴールしたら、ugandaさんが芋煮とおにぎりを貰ってくれていた。>ありがとうございます。
春子が焼いたカステラをデザートにして、お昼ご飯を食べる。
そして!いざ!!抽選会!!!
何も当たらずに終わりました…

走行距離:38.1km 走行時間:1:26:36 平均速度20.8km/h

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.11.04

泉ヶ岳

今日は、K子さん達が泉ヶ岳で練習するって言うので、冷やかしに行ってきた。
泉ヶ岳に上るのは久しぶりで、今年2回目くらい。
出発がちょっと遅れて、9時半に家を出た。
急いで待ち合わせ場所に行くと、丁度スタートするところだった。
いや、K子さんが、一人先にスタートしていた。

ここで参加者を書いておくと、K子さん、Yさん、Tさん、mineママ、フラッペさんの5名+mineさんとはる某。

K子さんに続いて他の3人がスタートしたので、最後にTさんと一緒に出発。
最初の平坦区間は、Tさんを引いて皆を追い、合流。
合流したものの、ペースが合わないので、失礼して先に行く。
左膝の感じがイマイチなんだけど、お好み焼き屋の前の平坦も、結構スピードが乗る。
そのまま走り、mineさんがカメラを構えているところで、皆を待つ。
程なく全員通過。結構良い感じで上っている。
再スタートして、Yさんの後ろに付いた。なんか、重そうに上っている。
よく見たら、フロントがアウターのままだった!
気が付いていなかったらしいのだが、後で「アウターの方が進むし」とおっしゃっていた。
恐るべし、Yさん。
皆、SUGOを走ったので、10%区間も難なくクリア。
無事にスキー場に到着した。
初めて上りきったという人が二人いたけど、そうは思えないタイムだった。
全員30分代じゃないの?

その後は、まったりとスプリングバレーへ。
既に葉が落ちている樹が多くて、紅葉は盛りを過ぎていたけど、十分美しかった。

下って、スタート地点で解散。
はる某はネジを買いに行くので、先ずは喫茶店で昼食。
喫茶店でネジ屋さんの場所を教えてもらい、北目に向かう。
北目に着いて、教えられた場所を探したけど、見つからない。
ガソリンスタンドで聞いたら、隣にあったんだけど、卸町に移っちゃったそうだ。
道理でタウンページにも載ってないわけだ。
卸町の店舗に電話したけど、誰も出ないので、休みなんだろうなぁ。
また日を改めて行かなきゃなぁ。
このネジがないとScapinに乗れないので、何とかしないとマズイのであった。

走行距離:65.3km 走行時間:2:45:56 平均速度:23.5km/h
MAVICのWIN-TECHって、止まっても時計が進むのよね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

自転車ショー

今週はサイクルモード、再来週は国際自転車展と、ショーの季節がやってきた。
上手く出張が入ればなぁ、なんて思っていたけど、その間の金曜日になっちゃった。

この時期になると、思い出すことがある。
5年前だったかなぁ。
東京で仕事をしていた時期があって、良いMTBが欲しくて国際自転車店を観に行ったのだ。
コルナゴのブースで、CF-2を見ていたら、外人のオジサンが、CF-2のB4くらいのポスターにサインを入れて、渡してくれたのだ。
そのときは、このオジサン、なんなの? くらいにしか思っていなかった。
後日、雑誌を見て、オジサンの正体が判明した。
なんと、エルネスト・コルナゴ氏だったのだ。

いやー、若き日(笑)の思い出デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

ライディング・フォーム

All Sportsで、SUGOファンキー・エンデューロの画像が公開された。
自分の写っている画像を探していたら、ダンシングしているショットがあった。
それを見て、愕然と…
自転車の上に棒立ちになってる(>_<)
ダンシングになってないよぉ(;_;)号泣

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »