« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006.12.31

自転車の歩道通行解禁へ その6~がーん~

大晦日だというのに、こんなショッキングなことが…
詳しくは、疋田氏のブログをどうぞ…
「疑念と疑問」の裏には、こんな真実があったとは!(>_<)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大晦日

ちょっと遅い時間に起きて、塩釜の中卸し市場に買出しに行ってきた。
今日も賑わっていて、駐車場は満車。
それでもなんとか駐車して、チャチャッと買い物して、30分ほどで退散。
利府ジャスを冷やかしてお昼ご飯を食べて、帰ってきた。

今は、紅白を見ながら、これを書いている。
=>面白いかどうかは別にして、紅白を見ないと、年が変わる感じがしないのだ(~_~)

なんてことは置いといて。
今年は落車も事故もなく、多くの人と会え、楽しく走れた。
来年も今年同様、それ以上に良い年になるようにしたい。
お世話になった皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.30

ウィルス対策

知人に、デジカメで撮った画像を印刷する方法を教えて欲しいといわれ、行って来た。
PCにインストールしてあるソフトに、画像印刷用のものが入っていたので、それでとりあえず一件落着。
しかし。

光で常時接続しているにもかかわらず、ウィルス対策がされていない。
そんなもんなのかなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.12.29

大掃除

半日かかって台所の掃除をした。
換気扇を掃除するのに、最終兵器投入!(笑)、自転車用のディグリーザーを使ってみた。
思ったほど落ちなかった。
チェーンの汚れはあんなに落ちるのに。
っていうか、換気扇が汚すぎたか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TIME VXR Proteam

10/24に「VXRは白基調のカラーリングになって、VXR Proteamって名前になっている。」って書いたけど、これは2007年モデルで、自分が持っているVXRとは別物であることが判明。
TIMEのサイトの画像じゃ良く判らなかったけど、某カタログ本の写真をみたら、VXRSやEDGEみたいにシートチューブの中央部が膨らんでいたのだ。
乗り心地も変わったのかなぁって、ちょっとだけ気になった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自転車の歩道通行解禁へ その5~道交法改正の試案~

警察庁のホームページに、「道路交通法改正試案」が掲載されました。
リンク先からPDFファイルをダウンロードできます。
前半は飲酒運転の罰則強化に費やされ、9~10ページにちょこっとだけ、自転車の歩道通行に関する記載があります。

提言に比べればだいぶマシに感じられますが、やっぱり疑念と疑問が残ります。
『車道通行の原則を維持しつつ、~中略~普通自転車が例外的に歩道を通行することができる場合の要件』と書かれてるが、本当に”例外的”になるのか?
『~前略~当該歩道を引き続き進行してはならない旨を指示することができる』ってのは、車道を走るように指示するのか、それとも、歩道を押して歩くように指示するのか?
そもそも、歩道上での歩行者対自転車の事故が増加していることへの対策になっていないじゃないか。

皆さんも、そんなコメントは、パブリックコメントとして提出してください。
提出方法も、試案のPDFに載っています。

それから、この件に関する疋田氏のメルマガがアーカイブされています。
こちらからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事納め

昨日は仕事納め。
ちょっと早くお客さんの所を出て、自社で事務処理をしようと思っていた。
そろそろ帰り仕度をしようかな、ということろに、嫌な電話が。
結局、問題は年明けに打ち合わせすることになって、一時間遅い新幹線で仙台へ。
会社では事納めの小宴があったので、酔っ払いがウロウロ(~_~)
とっとと清算を済ませて、帰って来た。

さてと。
大掃除しようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.28

結婚

バレーボールの元日本代表選手 益子直美さんと、ロードレーサーの山本雅道さんが結婚したと、朝のワイドショーでやっていた。
山本選手の写真も写されたんだけど、ミヤタ・スバルのジャージ姿。あれ?と思って、出社前にあわただしくググって、スキル・シマノの選手であることを確認。
まあ、彼ら(TV屋さん)にとってはどうでもいいことだろうケド、やっぱり今のチームの写真を使って欲しいなぁ なんて思ってしまった。
なにはともあれ、末永くお幸せに。
ついでみたいでナンだけど。
いつの間にか結婚していた、山形と仙台?のMTBライダーも、末永くお幸せに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.25

自転車の歩道通行解禁へ その4

とある国会議員の方に、「こんな道交法改正案が出されようとしている」旨の意見を送った。
それに対して、今日、回答のメールが来た。
投稿用のフォームで控えを取るのを忘れたから、それは省略して、回答を載せます。

~~~ここから~~~
ご要望のメールを頂きありがとうございます。

私が所属している自転車活用推進議員連盟では過去の
総会において、従来より連携して来た「自動車活用
推進研究会」より「自転車の活用推進に関する法律案」
の提案を頂いています。
(詳細は下記のページにて)
http://www.cyclists.jp/suggestion/index.html

この法案で示される内容が、議員連盟が活動を展開して
いく上での基本的な考え方になるかと思われますが、
道路交通法の「普通自転車の歩道走行」を削除すること
を含んでおり、ご懸念の「自転車が歩道を走るように
しよう」という方向性とは全く逆のものです。

政府案が提出されれば重要な論点の一つになってくると
思いますが、私としても注視して参りたいと思います。

以上、簡単ですがご回答申し上げます。

参議院議員 ××××
~~~ここまで~~~

議員さんのお名前は伏せますが、ちょっと期待が持てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマス

今日はクリスマスだけど、出張先で一人寂しく過ごしてます。
昨日は、ローストビーフとスパークリングワイン、そしてケーキと、人並み?にクリスマスしましたが(~_~)
ユハ&ディノにも、犬用のケーキをあげたし。

今日はモーレツに眠いので、もう寝ます…(-_-)zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.23

輝明のロードバイク

一部で話題のドラマ「僕の歩く道」。
ドラマは最後しか見ていないので、ストーリーはどうでも良くて(~_~)
主人公である輝明が乗っている60万円するというロードバイクに注目しました。
イズミンさんにも言われたので、バイクのスペックを、判別できただけ書いてみます。

フレーム:Cinelli Estrada
 ドラマの影響で、限定再販が決まったらしいですね。
コンポ:Campagnolo CENTRAUR?
 レバーが金属製で、小さいレバーが肉抜きされているのがポイント。
 レバーは判ったけど、ブレーキ本体とディレイラーは判らず仕舞。
 クランク&チェーンリングはFSAのGOSSAMER CROSS MEGAEXO
ホイール:Campagnolo VENTO
 フロントのスポークパターンがG3で、ハブフランジが大きいのがポイント。
ペダル:LOOKの旧モデル。デッドストックか?
ハンドルとステム:Cinelli GRAPHISっぽい。

とまあ、こんなトコですかね。
ということは、CHORUS MIXではなくて、CENTAUR COMPACTをベースにしているのかな。

追伸
「自転車の歩道通行解禁へ」に、「「提言」のヘンなところ」を追加しました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ぼくはくま

みんなのうたで10~11月に流れていた、宇多田ヒカルの「ぼくはくま」。
頭の中で、「くま クマ 熊」がぐるぐる回って、大運動会してます(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.22

光のページェント

やっと、今年のページェントを見てきた。
といっても、ヨドバシの帰りに車で通っただけだけど。
AUのツリーは豪華になったけど、メインの欅並木の電球が減っていて、近くに行くとみすぼらしい(>_<)
電球が付いていない枝って、こんなにあったっけ?と記憶を掘り返してみたけど、思い出せない。
去年は久しぶりに拡大されたから、今年の規模縮小が目立つのかもなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.19

自転車の歩道通行解禁へ その3

 とりあえず声を上げようと思い、私なりの考えを文章を纏めてみました。
ホームページからご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.17

美しき鉄の文化

朝練に行こうと思っていたけど、寝坊してしまった。しかも、雨が降っている。
ということで、えさし郷土文化会館で開催されている「美しき鉄の文化ー東北の名工たちー」を観に行った。
このタイトルだけだと何のことだか判らないけど、日本刀の展示です。
そうなんです。はる某&春子は、日本刀が大好きなのです。
定禅寺ジャズフェスの時は、偶然にも県民会館で行われていた展示即売会を観た。
先月は白石城の展示も観に行った。
今回も、良い目の保養になりました。

そして。
帰りにお昼ご飯のためにふと入ったお店で、NUMAさんに会ったのでした。
たしかこの辺りにお住まいだから…なんて二人で話していたものの、まさか、それが現実になるとは。
いやー、偶然とは恐ろしい。ビックリです。=>恐ろしくはないケド

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.12.08

誕生日

今日は、はる某の誕生日なのであった。
晩ご飯は普通に食べたんだけど、ささやかなお祝いということで、ケーキを買ってもらった。
近所の小さな栗の「贅沢モンブラン」。1,100円也。
去年お店で見て、一度食べたいと思っていたのだ。
Dscn1319

ブツは、このように一つづつ箱に入っている。
中身はこれ。

Dscn1321

日本一大きい秋田県「西明寺栗」を使っていて、たっぷりのマロンクリームで覆われた中には、純生クリームと栗の渋皮煮が入っている。
お味はというと…
クリームの甘さに消されてしまうんだろうけど、渋皮煮を食べても、謳い文句ほど美味しい栗だとは思わなかった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.12.07

ワインの会

仕事をいつもより早く切り上げて、新幹線を乗り継ぎ、山形へ。
プチ・ノエルのワインの会に参加してきた。
終電の都合で2時間ほどしか居られなかったけど、数種類のワインを楽しんできた。
赤ワインも3種類くらい試したけど、あの渋みがダメ。白ワインの方が飲みやすくて良いな。
皆さん、ご馳走様でした。

それにしても、他の皆さんは、2時まで飲んでたんですか!
今日はきちんと仕事できましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.04

忘年会

土日、続けて忘年会に出席。
土曜日はベルエキ、日曜日は輪熊さん。
二日とも、ひたすら自転車の話をして、美味しい料理を食べつつ…
土曜はひたすらビール。日曜は最初だけビールで、後はずっと日本酒。
そんなわけで、飲み疲れてヘロヘロの月曜日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車の歩道通行解禁へ その2

その後、「提言」の原文を読んだ。

現状の分析は、きちんと出来ている。
提言の内容には、安全教育を推進するなど、賛成できる事もある。

しかし、実効性・実現性が感じられない。
それに、全体的に矛盾が多いし、自転車を歩道に上げる理由付けも、曖昧だったり無理がある。

結局、「自転車は女子供がちょっとの距離を乗るだけなんだから、車の邪魔にならないように歩道を走らせよう。どうで今もそうなってるんだから、法律でそう決めちゃえ」という結論ありきで、ひねり出した文章のように感じられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.12.02

自転車の歩道通行解禁へ

平日の居住地(単身赴任中なので)の地元紙(福島民友新聞)には載っていたんだけど、河北新報には載っていなかった、気になる記事があった。
ちなみに、文中の 『 』 は、紹介したニュースサイトから引用した部分です。

一部のニュースサイトや、はる某が読んだ新聞記事などで抜粋された、『子どもが運転する場合や車道通行が危険な場合などに限り、歩道での通行を認める方向』なんて文章を読むと、良いんじゃないの?と思っちゃいますが…
他のニュースサイトの記事を読んで ?だらけ になりました。
『歩行者をはね、自転車が「加害者」になる事故の急増を重くみた』から法律改正するのに、自転車が歩道を走るってのはどういうコトですか?
『「自転車通行可」の交通規制がある歩道が約4割』ってコトは、残り約6割の歩道は、歩行者と自転車が共存するには狭いと判断されているってコトなのに、そーゆー歩道に自転車を上げたら、さらに事故が増えるのは、簡単に想像できるわけで。

警察庁と「識者がつくる懇談会」は、どんな論理的な根拠と理由でこんな改正案を考えたのか。
そんなに、歩行者 対 自転車 の事故を増やしたいの?

ニュース記事は、ここで見られます。
時事通信:自転車の歩道通行容認へ=子どもの運転などに限定-来年法改正の方針・警察庁
朝日新聞:自転車、歩道走行認めるルール作り 事故急増で警察庁
産経新聞:自転車の歩道通行解禁へ 子供運転や危険車道に限定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »