« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.28

春の足音

昨日、ふきのとうが出ていたと書いたばかりなのに。
今朝の散歩では、いぬのふぐりが咲き始めていることに気がついた。
更に、杉の蕾(っていうのか?)が鈴なりになっていることにも気がついた。
もうすぐ花粉症がやってくるんだ(T_T)
春だなぁ。
って、早すぎるんじゃないの?
そう思って去年のブログを発掘したら、3月29日にふきのとう発見と書いていた。

うーん…
雪がないのは暮らしやすいんだけどねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.27

ふく

昨日は、久しぶりに、会社のイベントに出席。
その前はいつだっけ?ってくらい、はる某が勤めている会社は飲み会が少ない。
まあ、会社にいないってのが、参加できない理由のひとつだけど。

今回のお題は「極上とらふぐフルコース」ってことで、仙臺料理 ほんま へ。
料理は、皮の湯引き、唐揚、刺身、鍋と、数品の小鉢。そして、〆の雑炊。
残念ながら白子は出なかったけど、ひれ酒も美味しかった。
そして、〆の雑炊が最高に美味しかった(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車への警告1.3倍

今日の河北新報朝刊に、「自転車への警告1.3倍」という見出しの記事が載っていた。
*ニュースサイトには載っていないので、リンクを張れません。

記事によると、昨年一年間に自転車の交通違反者に指導警告票を交付した件数が1,456,479件にのぼり、集計を始めた前年の約1.3倍になる のだそうだ。
記事には、その違反の内容などが書かれているものの、違反を減らすためにどうするのか、ということには一切触れていない。
人間は、教えられていない事は出来ない(頭使えよっていう突っ込みはナシ)ので、指導警告票を渡してオシマイって訳にはいかないよな。

岩手日報の論説に、なかなか良い事が書かれていたのでリンクしておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふきのとう

今朝、ユハ&ディノの散歩をしていたら、ふきのとうがちょっとだけ顔を出していた。
まだ1月も終わっていないのに!
ここしばらく暖かくて、3月上旬の気温なんていう日もあったからなぁ。
超暖冬ってのを実感する。

来週は東根の雪上エンデューロだけど、どのくらい雪があるんだろう。
雪がないとドロドロになっちゃうから、きちんと積もっていると良いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.22

PC復活

やっと、修理から戻ってきた。
だけど…
確認のためにリカバリしてあったので、復旧作業が待っている(T_T)

ちなみに、今回の修理は、3年保障の対象になったDVDドライブとACアダプタは無償交換。
スイッチが折れたパームレストなどは有償交換で、消費税込み6,300円也。

もうすぐ3年になるけど、これでもうしばらく使えるな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.21

自転車の歩道通行解禁へ その8

件の試案について、毎日新聞の社説や、週刊文春、新潮45などでも記事になっていた。
自転車雑誌も、サイスポはチョコッと載っているだけだけど、バイクラは10ページ使っていた。
ファンライドは、見ていないので不明…

パブリックコメントは1月28日必着なので、あと一週間あります。
まだ出していない方、よろしくお願いします。

先々週の末に、宮城出身の国会議員である中野正志氏にメールしてみたんだけど、反応がない。
衆議院国土交通委員会の理事でもあるので、どんな返事が来るのかとても楽しみだったので、とても残念である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祝!TVアニメ化!!

週間少年マガジンに連載中のロードレース漫画「Over Drive」のテレビアニメ化が決まったらしい。
キー局や放送時間などの詳細は、まだ公表されていない。

ロードレース漫画といえば「シャカリキ」が有名だけど、この作品はシャカリキとはまた違った魅力があって、毎週読んでいるんだよね。
はてさて、兵藤の××がどう表現されるのか、楽しみだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.20

Campagnolo SHAMAL

クリートを買いにベルエキに寄ったら、金色のホイールが目に飛び込んできた。
イズミンさんのSHAMALが届いたんだ!
「乗っても良いですよ」とのお言葉に甘え、使わせていただいた。

踏み出しは重く感じるが、スピードはきちんとのってくる。
乗り心地も良い。
加速は、ダンシングで一気に加速するよりも、シッティングでジンワリ踏んだ方が良さそう。
スピードがのると、それを維持しようと、勝手に回っていくような感じで、定速での巡航はかなり快適そう。
交差点を曲がる程度のコーナリングは、癖もなくスムーズ。
平地のチョイ乗りだけど、なかなか良いホイールだと思いました。

アップ・ダウンのあるところでのレポートを、ぜひお願いします。>イズミンさん

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ホッキ飯

わんこの散歩から帰ると、ugandaさんからメールが来ていた。
今日は特にやることを決めていたなかったから、一緒に乗ることにして、集合場所のサイスポへ。
途中、局所的に雨が降っていたけど、現地は問題なし。
それにしても、今年は温かい。去年よりも薄いジャケットで走れる。

ugandaさんも到着して、とりあえず鳥の海に向かう。
運河沿いのサイクリングロードでは、松喰虫の被害にあった木を伐採していて、作業車が道を塞いでいた(ーー)

いつもの海沿いの道を32km/hくらいで巡航して、亘理大橋に到着。
ここから、阿武隈川の土手にあるサイクリングロードを、上流に向かって走る。
ところどころに車の進入を防ぐための柵があるけど、ダッシュすることもなく、マッタリ走る。
6号線の阿武隈橋まで行ったところで対岸に渡り、今度は河口に向けて走る。
鳥の海でホッキ飯を食べることにして、亘理大橋をくぐろうとしたとき、ugandaさんがサイクリストを発見!
ベアー夫妻だった。

ホッキ飯は、はる棒が一度行ったことのあるお店にしようと思ったんだけど、途中で浜寿司がガラガラなのに気づき、予定変更。
この店、いつも混んでいて、入るのを止めてたんだよね。
ugandaさんはホッキ飯、はる某は寿司とホッキ飯をオーダー。
出てきた品は、メニューの写真のとおり(^^♪
ホッキ飯は、ご飯がちょっと冷めていたけど、味は良い。
ホッキは、煮てあるけど、ふっくらしていて、塩梅もよく、美味しい。
寿司は、まあ普通かな。
茶碗蒸しも美味しかった。 あ、茶碗蒸しは、ホッキ飯には付いていません。
寿司を付けないで、ホッキ飯だけのほうが、お得な感じ。
さて、お腹が一杯になったし、サイスポに帰ろうっと。

帰り道、左膝が痛み出し、ugandaさんに付いて行くだけで精一杯(T_T)
なんとかくっついて、サイスポに帰着した。
ugannaさん、ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.01.13

ベッティーニのバイク

ベッティーニが2007シーズンに乗る、スペシャルカラーのバイクが公開されてた。
カッコイイ!(^_^)V

| | コメント (1) | トラックバック (0)

DVDドライブ

PCのDVDドライブが壊れた。
録画しておいた番組を出張先で見ようとしたんだけど、再生できない。
ハードウェアとしては認識されるんだけど、ディスクを入れても全く認識されないのだ。
とりあえず、クリーニングディスクを使おうとしたけど、ディスクを認識しないから、クリーニングできない(>_<)
修理に出すしかないのかなぁ…

結局、修理に出すことになりました(;_;)
しばらく音信不通になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.06

クイック・ステップ

2007シーズンのジャージとバイクが公開されていた。
クイックステップのホームページ
TDW Sportsのホームページ

ジャージは良いんだけど、バイクは?
普通のは赤が多くて、イマイチかな。
ベッティーニのは、黒が多いからか、まぁまぁ。
タイムも黒+赤だったけど、スペシャよりタイムの方がカッコ良く見えるのは、タイムユーザーだからかなぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自転車の歩道通行解禁へ その7

例の提言と試案は、やっぱり、「車道からの自転車完全締めだし」が前提になっているらしい。
このままだと、「歩道がある道路は、自転車も歩道を走りなさい」という法律が出来かねない。
現時点では、試案に対してパブリックコメントを出すくらいしか出来ないので、とにかくコメントしようと思った。
だけど、仕事でもそういう文書を書くことが少ないはる某には、何をどう書いて良いのか判らない。
そんなところに、メルマガで文案が届いたので、早速、それを元にして書いてみた。
ということで、この提言と試案に関しては、こちらからどうぞ。
直接パブリックコメントを見る場合は、こちらへ。

これを読んでいる方へのお願い
これまでとおり自転車が車道を走れるように、是非、パブリックコメントを出してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.04

仕事始め

年末年始の休みが終わり、イヤイヤ仕事に向かう。
今日はスケジュールの打ち合わせがあるから、必ず行かなきゃならないんだよね。
バスが空いていて、一瞬疑問に思ったものの、学生は冬休みだもんね。

いつもより早く会社に着いて、事務処理をして、新幹線へ。
こっちは帰省ラッシュで混んでいて、立っている人もいた。
郡山で「なすの」に乗り換える。指定席は空いているけど、自由席は一杯だった。
郡山から約十分で新白河へ。そして、いつものようにタクシーに乗って、常駐先へ。

打ち合わせの時間が決まっていなかったんだけど、予想より遅く17時位に開始。
終わったのは19時くらいだった。
さぁ、帰ろうと思ったら、「レポートが出来るまで居てください」と言われる(>_<)
結局、23時を過ぎても完成しなくて、今日中に作ることを諦めた雰囲気だったので、見捨てて帰ってきた(~_~)
打ち合わせの結果も芳しくなくて、波乱の仕事始めになってしまった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.02

HDDレコーダ

今日も天気が良く、自転車日和。
だったんだけど、撮りっぱなしだったHDDレコーダの中を整理。
2005年のツールをDVDに焼いて、その合間にいぐねちゃんを洗車して、ブレーキパッドを交換。
HDDには、牙狼と、2006シーズンのロードレースが待っている。
うーん…当分終わりそうに無い…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.01

初乗り

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

今日は天気が良いので、春子はいぐねちゃんで仕事に出かけていった。
はる某は、初詣をかねた初乗りへ。
予定していたコースは、大国神社、大崎八幡、東照宮。オプションが成田山。
バイクは、フロントバッグ付きのKLEIN。鍵などを入れられるから、便利なのよね。
先ずは、ウチの近所の大国神社を目指す。
神社の入り口が10%以上の激坂になっていて、ダンシングするが、砂でスリップ(>_<) こえー
お参りして、交通安全のお守りを買った。
さて、次は街中に行こうかな。と思ったけど、道路には雪が無い。これなら…と、目的地を変更。定義を目指す。
途中、日陰がちょっと凍っていたけど、何事もなく大倉ダムに到着。
この辺りは、さすがに車が多い。車に混じって定義如来を目指す。
ダムの手前から自転車のタイヤの跡を見つけていたが、その主が見えてきた。
ライムグリーンのピナレロに乗った、オジサマだった。
オジサマをパスして、最後の坂を上りきったら、渋滞していた。駐車場が満車になっているみたい。
路側帯は雪で塞がれているし、どうしようもないね。
駐車場の片隅に自転車を停めて、境内へ。やっぱり混んでいて、賽銭箱の前には行列が…
ここでは、お参りしただけで、お守りも御神籤も無し。
帰り道、渋滞の列が伸びていて、坂の入り口を通り越し、Y字路に達していた。
そんな車を横目で眺めつつ、快適に走る。
さて、ここからどこに行こうかな。48号を走るのはイヤだし、秋保大滝も混んでそうだし。
来たときの道は大丈夫だったから、赤坂経由で帰るか。<=これが、間違っていた…(;_;)
日陰に入ったら、圧雪&凍結が待っていた…
仕方がないので、バイクを降りて、押して歩く。
そろそろ乗れるかな。自転車に跨り、走り出す。あ、また凍ってる!と思ったら、コケてた(~_~)
幸い、車も来ていないし、自分の身体も自転車も無事だった。でも、お守りのご利益って?(>_<)
その先もところどころ凍っていたので、乗ったり押したりしながら、やっと青野木に出た。ふう。
ここから先はドライなので、一安心。
赤坂、高の原を通って、帰宅。走行距離は、丁度40kmだった。
自転車がドロドロになったので、洗車。車も洗っていなかったので、一緒に洗車。
さて、晩ご飯の支度しようっと。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »