« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007.05.30

時限爆弾

昨日、そろそろ帰ろうかなと思ったら、「ちょっとトラブってるから待ってて」と。
いろいろやってみて、21時過ぎにデータだけ復旧させ、しばらく調査用のデータを拾ってから帰ってきた。
今日の午前中に再現試験をして、原因を突き止めたんだけど…
問題のプログラムは、稼動してから1年以上経っている。
それが、今頃になってバグが見つかったということは、今までその機能が使われていなかったって事で。
まあ、使用頻度が低い条件なんだけど、トラブルになりやすい条件だったから、注意していたんだよなぁ。
本稼動の前に、きちんと試験をしたはずなんだけどなぁ。
自分が仕掛けた時限爆弾が爆発して、ちょっと自己嫌悪に陥ったのだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.29

早起き

5時半に目が覚めてしまった。
いつもならもう一度寝れるんだけど、今日は寝付けない。
ってことで、こんなことをしてます(^_^;)
大潟のリサーチしようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.27

高畠でポタ

今日は趣向を変えて、山形県高畠町の高畠ワイナリーが主催する「高畠ゆっくリング」にお出かけ。
Team UKYOと、昨年のホノルル・センチュリー・ライドでも見かけたTeam Elephantが来るというので、行ってみたのだ。参加賞がワインってのもポイント高いし。
ワイナリーの駐車場に付くと、なんとSu父さんが居るではないか。お互い、なんでココに?
事情を話しながら、今日の得物のMTB2台を準備した。

開会式が始まり、周りを見渡すと、30名ほどの参加者は、み~んな普段着。
バイクウェアを着ているのは、Team Elephantの4名と、コスプレ担当(笑)のSu父さんのみ。
当然、スポーツバイクに乗る人も、この5名に3名程と我々夫婦だけで、その他大勢は、もちろんママチャリ。

Su父さんが言うには、10km/hくらいで、歩道を走るらしい…
コースは、高畠ワイナリー <=> 浜田広介記念館 <=> 旧高畠駅 <=> 道の駅たかはた で、往復17kmらしい。
「らしい」というのは、サイコンをリセットし忘れたから、今日の走行データが無いのだ(T_T)

Dscn1420

集団の先頭は、Team Elephantのお二人。二人ずつが交代で、先頭としんがりを走ります。
乗っていた自転車は、InterMax Sports RAYSのオリジナルペイントみたい。
この画像を撮ったのは、「まほろばの緑道」という名前の自歩道で、高畠鉄道・山形交通高畠線の線路跡。
今回の行程の半分くらいはここを通った。
車止めが多いのが難だけど、その名の通り緑が溢れていて、良い感じの路線だった。

Dscn1421

コスプレ担当(笑)のSu父さん。Nippoのジャージは、昨年実際に選手が着たものらしい。
半ばスタッフとしての参加だったようで、おつかれさまでした。

全行程を、休憩込み3時間で走り、高畠ワイナリーに帰着。
さくらんぼワインのハーフボトルなどの参加賞をいただいて、樽熟成シャルドネを買って、本日はオシマイ。
約10km/hでポタポタ走り、別の世界に居たみたいだった。っていうか、悟りが開けた(*^_^*)

Dscn1422

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.05.26

泉ヶ岳アウトドアフェスティバル

今日は、年に一度のお祭りの日。今年は走らないんだけど、観戦しに出かけた。
昨夜の雨も上がり、良い天気。会場に向かう車中からは、泉ヶ岳がはっきり見えた。

Sany0029

ピットにテントを設営したりしているうちに、あっという間に開会式。
なんと、今回はOさん親子が選手宣誓なのだ!

Dscn1397

試走した人たちの話を聞くと、今年のコースはゲレンデの上りが長くなって、ドロプオフにラダーが置かれて、イヤラシイ設定になったみたい。
なんて言っているうちに、3時間耐久レースが定刻の9時半にがスタートした。
途中、強風でテントが壊れるというハプニングがあったし、転倒者も続出したけど、怪我人もなくレースは終了。
ゴールを見届けて、表彰式を待たずに帰ってきた。

みなさん、おつかれさまでした。
明日も頑張ってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

MTBオリエンテーリング

オリエンテーリングってご存知ですよね。
普通、思い浮かべるのは、歩いたり走ったりするアレでしょうが、XCスキーやMTBを使うものもあるらしいのです。
MTBオリエンテーリング(略してMTB-O)は日本国内でもレースがあり、世界選手権もあるんだそうです。
そのMTB-Oの世界戦への参加資格を、チーム奥州の堀江君が獲得しました。
ところが、参加資格を得ただけで、大会参加費、遠征費などの補助は一切なく、全て個人で捻出しなければならないらしいのです。
マイナースポーツとはいえ、なんとかならないんでしょうか>文部科学省?かな?
ネットで調べてみたら、普通のオリエンテーリングの団体はあるんだけど、MTB-Oの団体はみつからない。
その普通のOの団体にしても、MTBの団体にしても、MTB-Oは管轄外みたい。
これじゃあ公的に援助を受けることは難しいのかも。

ということで、応援してくださる方がいらっしゃいましたら、堀江君のWEBからコンタクトしてください。
ちなみに、彼は山形県在住です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.22

寄り道

先週から、自転車通勤している。
最短距離を行くと4km弱しかないんだけど、上り基調なので、ゆっくり走っても会社に付くころには汗が噴出す。

さて、帰りが早かったので、寄り道してみた。
普通の道路を走り、白河の市街地へ。
それから、川沿いの歩行者自転車道に入ってみた。
藤が綺麗に咲いていたり、さつきが咲いていたり。

K3100002

市役所の裏には水車があったし、色々な発見があった。
ご飯が美味しそうなお店は見つけられなかったけど(>_<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.21

東京タワーのセット

栗駒からの帰りはR457を使ったので、細倉マインパークのそばにある、東京タワーのオープンセットに寄ってみた。
映画を見ていないから、

Dscn1392

こんな感じで、家並みが作られている。
見えているのは商店ばかりだけど、奥に行くと民家がある。

Dscn1390

これは、筑豊のオカンの実家。
中にも入れるようになっている。
中には、イメージイラストや、映画の中でどう使われたか解説したパネルがある。

Dscn1391

台所に置かれた炊飯ジャーが、周囲から浮いている。
もう1軒中を見られるのだが、人が一杯だったので止めてしまった。
一通り見て、15分てところかな。

一回りしてから、ふと、疑問に思ったんだけど…
これで町興しする(している)つもりなのかな?
駐車場は砂利敷きだけどきちんと整備されているし、案内所では案内のチラシを貰える。
それなりに金がかかっているのに、飲み物の自動販売機があるだけで、費用を回収できるとは思えない。
結構人が来ているけど、このセットの他にはマインパークしか見るものが無いし、これじゃぁ地元にお金が落ちないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.20

栗駒山岳TT

一関ICを降りてスタート地点に向かうと、徐々に雨が強くなってきた。
むーん(*_*;
8時に集合場所に到着し、他の人が来るのを待つ。
雨も強いけど、風も強い。天気予報を見ようと思ったら、PHSは圏外になっていた。
やがて約10名の参加者が集まったころには、雨は弱くなり、空も明るくなってきた。
協議の後、開催することになった。
しかし。
はる某は雨装備をしていなかったため、DNS。
昨夜から右膝に違和感があったし。<=言い訳
結局、9名が弱まった雨のなか、スタートしていった。

はる某はここで帰路へ。
一関博物館で日本刀を拝んでから、だらだら~っと一般道(主にR457)で帰ってきた。
うーん、走りたかった(T_T)
家に戻ってから、草むしりで鬱憤を晴らしましたとさ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.05.19

買っちゃった

Dscn1388
春子が、ついに、iPodを買いました。
左側がはる某の4G(20G)、右側が春子の5G(30G)です。
nanoじゃなくてフルサイズのを買うところに、我が家らしさを感じました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.05.17

一歩前進?

今話題の、TOTO BIGを買ってみました。
昨日の夕方、ファミマに行ったら、発売休止中。
ネットで調べて、徒歩15分くらいの場所にある、特約店の本屋さんで買ってきました。
これでアレやコレが買えるぞ!(^_^)v <=既に当たったつもり

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.16

回線トラブル

昨夜はNTTの回線トラブルのため、ネットに繋がらなかった。
おかげで、会社の宿題ができず。
ふう。
締め切りが近いし、今夜やるか…


そのトラブルですが。NTT東日本のレポートによれば…
完全復旧まで、約6時間。
影響があったのは、約285万契約。
本日(5/16)1:35AM時点で原因が分かっていないらしい。
Bフレッツ利用者の中には、電話が使えない場合(ひかり電話:約59万契約)もあったようで。

ネットに繋がらないと、問合せ先も分からなくて、状況を確認できない。
後で、104に電話してサポセンの番号を聞けば良かったと思いついたけど。
完全にネットに依存した生活になってるなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.14

昨日の愛様

「DSCN1387.MOV」(13.4MB)をダウンロード

ウチのフェレットどもは、オーディオラックの中に入るのが大好きです。
裏側から入って、正面のガラス扉をこじ開けて出てくるのですが、ドッグベッドが邪魔して開きません。
なんとか開けようと、もがいてます。
それを淡々とカメラに収める飼い主(*^_^*)
はる某家の日常でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.13

通貨単位

最近、我が家ではオリジナルの通貨単位が使われます。
それは…
TTバイク(笑)

使用例はというと。
テレビを見ていて、宝石類が出てきたとします。
で、その値段が100万円くらいだったとしたら。
「これ、1TTバイクなんだ」

そうなんです。
RXRのフレーム価格に準じて、1TTバイクは1,000,000円くらい。
きっかり100万じゃなくて、約100万ってところがポイントです(~_~)
っていうか、こんなバカな事やってるのはウチだけでしょうね(^_^)テヘ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チューン・アップ

Dscn1384
チェーンを交換しました。
2005年までの軽量化されていないチェーンから、穴開きプレート+中空ピンの現行モデルに変更し、数グラムの軽量化です(^_^)
…実は、軽量化は重要ではありません。
需要なのは、チェーンがマイクロロンでコーティングされている事です。
作り方は、完全に脱脂したチェーンを、暖めたマイクロロンの溶液に浸すんだそうです。
この、「完全に脱脂した」というのがミソなんだそうです。

さて、閖上のサイクルスポーツセンターで走ってみた感想は…
よく分からん(~_~)
スムーズに回るような気もするけど、思い込みかもしれないし。

車のエンジンに使ったときは、劇的な変化を実感できたんだけどなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.05.10

交通取り締まり

産経新聞にこんな記事が出ていた。
※期間限定のはずなので、見られない場合はご容赦ください。

「歩行者をはねて死亡させるなど、自転車の歩行者に対する事故の増加を受け、警視庁は10日、都内全域で自転車に限定した初の一斉取り締まりに乗り出す。」

都内だけでなく、仙台でもやってください。
春子が自転車通勤しているんだけど、信号待ちしてたら追突されたとか、女子高生が並列で逆走してきて避けようともしないとか、歩道から確認しないでフラっと車道に出てきてぶつかりそうになったとか、そんな危険な目に毎日遭っています。

はる某は、自分の会社に行ったときは、電力ビル前のバス停からバスに乗ります。
バスを待つ間に見ていると、歩道を走る自転車には、絶望的な気分になります。

短期的には、取締りで。
長期的には、教育・指導で。
この二本立てで取り組まないとダメだと思うのですが、長期的な取り組みをどう考えているんでしょうねぇ。
昨年末からの一連の動きでも、そこが疎かになっていると感じられるのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.09

チクリッシモ第4号

本屋さんに買いに行ったら、置いていなかった。号泣(T_T)
春子さん、買っといてください。
表紙はこんなんです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.05.07

ぶよ

昨日の坂練で、蚋に刺されました。
それは、「蝿が止まるほど遅い」ってのとは関係ありません(~_~)
かなり痒く、それほど腫れてはいないものの、硬くなってきました。
相性の悪い人は、ぷくぷくに腫れるらしいですね。

これからしばらくの間は、山に行ったら注意せねば。
皆さんもご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.06

朝練

今年初の、ベルエキ坂練に参加。
自宅から10kmちょっとを自走して、泉が岳の入り口に向かった。
一昨日の疲れが残っている感じで、足が重い。
春子は、皆の到着を待たずにスタート。
しばらくして皆が一度下ってきたけど、今日は人数が多い。しかも、速い人ばっかり。
先にスタートしたんだけど、あっという間に抜かれた。
黙々と上って、30分ちょっと。まあ、こんなところかな。

上り終わった後に会話していて、コンキチさんとKさんと一緒に、定義に油揚げを食べに行くことにした。
七北田ダムから大倉ダムへの上りでは、あっという間に置いていかれた。
下りで追いついて、平坦区間は縦一列で走るけど、最後の上りで、またも千切れる。
二人に遅れて目的の油揚屋に到着し、3人とも油揚げと豆腐の田楽を食べる。
道路脇に停めた自転車を、しげしげと眺めていたオジサンがいたけど、何を思っていたんだろう。

帰路は、最初の坂をちょっと頑張って、下りに入って振り返ったら、二人が付いていない。あれ?
流して走っているつもりだったけど、なかなか追いついてこない。
辛うじて合流したところで、コンキチさんとお別れ。
そこからは、Kさんと一緒に赤坂を目指す。
ドン!と上ってから、緩い下りを気持ち良く走って、赤坂でKさんともお別れ。
予定通り、昼前には自宅に着いた。

これで、自転車三昧(本来の意味じゃなくて、3回しか乗っていない)の連休が終わった。

走行距離:64kmくらい
走行時間:不明
最高速度:82km/hくらい

自転車を洗車に出しちゃったから、分からないのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.05.05

新庄クリテ

実は、初めて観戦しました。
画像はこちらで公開しています。

レースは、若者のクラスのほうがムダな駆け引きが少なくて、活発なままレースが進んでいく。
ソレに対して、年齢が上のクラスは、足を温存している感じ。
人数の多いチームがレースを作るわけでもなく、それなりのペースで周回をこなし、ゴールスプリントに全てをかけるパターンが定着しているみたい。
登録者は高校生と混走だった。
途中から逃げた選手がいて、そのまま優勝したけど、実業団登録選手よりも高校生のほうが活きが良い。
高校生がいなかったら、つまらないレースになっていたんだろうな。

ということで。
皆に出ないの?って聞かれたけど、やっぱり出なくて良かった(~_~)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.05.04

岩出山ツーリング

今日はイズミンさんと初デート(^_^)
春子が快く送り出してくれ、追い風に乗って快調に走っていたら、待ち合わせよる早くついてしまった。
春子お勧めのブラッドオレンジソフトを食べながら、イズミンさんを待つ。
適度な酸味で美味しいアイスを半分も食べていないころ、イズミンさんが到着。
しばしの雑談の後、出発した。
最初から、ココは何処?この道はどこに行くの?状態に(~_~)
大和に出て、やっと知っている道になったと思ったら…
陸自駐屯地の西側から、仙台鉄道の路線跡をしばらく走った。
線路跡を示すような痕跡が無く、教えてもらわなければ分からない。
そんな不思議な道を走っていたら、あっという間に岩出山に着いちゃった。
開店時間には間があるため、はる某が謎に思っていたお店に寄ったあと、岩出山城跡に。
ココの坂が、数百メートルなんだけど、結構きつかった。
K3100017K3100018

目的のラーメン屋には、開店20分前の10:40に到着したが、既に10人くらいが店の外に並んでいた。
いろいろとシキタリがあるようで、イズミンさんの解説を聞いているだけで面白い。
そうやって雑談していたら、11:30くらいにテーブルに着くことが出来た。
イズミンさんは(普通の)ラーメン、はる某は特製ラーメンをオーダー。この画像が特製ラーメン。
K3100019

どこが特製かというと、チャーシューの変わりに揚げた肉が載っている。バラ肉じゃなさそうだし、どの部位の肉なんだろう。
麺は、白石温麺のような見た目をしている。伸びにくくて美味しいんだけど、長くて食べにくかった。
スープは、色は濃いがしょっぱくない。あっさり系だけど、雑味があり、好みじゃない。
ボトルに水を補給させてもらって、店を出る。待ち行列は更に長くなっていた…

帰りは、やっぱり知らない道を通り、アイス休憩を挟んで、いつの間にか大衡へ。
午前より風が強くなっていて、向きも悪い。おかげで今一つペースが上がらなかった。
往路がちょっとだけ追い風だったから、これで帳消しってことか?

画像は、おそらく加美にて。まだ桜が咲いていたので。
K3100022

二人とも足が売り切れかけてきたころ、富谷から仙台に入るあたりで、さようなら。
パークタウンのコンビニで水を補給し、みやぎ台の坂で足が攣りそうになりながらも、無事に帰宅。
今年初めての100kmオーバーとなった。

走行距離:134.6km
走行時間:5時間48分
平均速度:23.1km/h

イズミンさんへ
ありがとうございました。
あの新しい道路は、やっぱり泉図書館の前に出ました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.05.03

パンク考

実家に行くつもりで家を出たら、落合駅のところで自転車(いちおうロードバイク)を押す青年を発見。
パンクのようだが、スペアチューブも持っていない。
これも経験だ と見捨てることもできたけど、最寄のスポーツバイクを扱うお店は開いていない時間帯だし、他の自転車店はちょっと距離があるうえにスポーツバイクを扱っていないから、修理できるか分からない。
なので、車に乗せて、自宅で直してあげた。

パンクの原因は、空気圧不足によるスネークバイトだった。
で、なんと、空気の入れ方を知らないのであった。
そういう日常のメンテに注意を払わないってのは、なんでだろ。
メンテが要らないと思っているのかな。
乗る方も問題だけれど、売った店はどうなのか。
スポーツバイク初心者に、そういう基本的なことさえ教えないで、ただ売るだけっていうのは、どうなんだろう。
お店にしてみれば、そういう手間は嫌なんだろう。
だけど、教えられないと出来なかったり、そもそも考えつかない事がある訳で。
こういうのも、個人のリスク管理ってことで片付けられちゃうのかな。

簡単なようで、奥が深いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.02

180万円

いつものネタなので、適当に飛ばしてください<(_ _)>
ベルエキで会ったMさんにも、「TTバイク買うんですか」って言われちゃったし。

ネット上のニュースで、「1杯180万円のカクテル」ってのがあった。
80万円と見間違った春子が、「80万の自転車だってあるよね」と。
いや、そりゃあ、いくらでもありますよ(^_^)

でも、実は180万円だった。
そこではる某曰く。
「RXRならそのくらいになるんじゃない?」

カクテルに入っている透き通った石も、カーボンバイクも、炭素で出来ているってトコだけは一緒なんだけどね。
スイート・テンも自転車(炭素じゃないけど)だった、はる某家でした。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.01

ランチ

昨日とはうって変わって寒い一日だった。
今日は日本刀を見に行く予定だったんだけど、昨夜チェックしたら休館日ということが判明して、今日の予定は白紙になっていた。
朝ごはんを食べながら、天気も悪いし、ゆっくりすることに決めた。
はずだったんだけど、プチ・ノエルにランチに行こう!ということに。
出掛けにUgandaさんにメールしておいたら、川崎ICのあたりで電話が来た。
風邪をひいたみたいだったので心配だったけど、これで久しぶりに会えるよ(^_^)/

霧の笹谷峠を越えて、山形に入る。山形のほうが天気が良いみたい。
馬見ヶ崎河畔の桜並木は、既に終わっていたけど、前走車が巻き上げる花びらが綺麗だった。
待ち合わせの輪熊さんで、Ugandaさん、ASA爺さんとちょっとお話して、プチ・ノエルへ。

山形に来るのは日曜が多かったから、ランチははじめて。
はる某はココナツカレー、春子とUgandaさんはステーキ丼をオーダー。
カレーはご飯が少なめだけど、その代わりに具が多い。ココナツが利いていて、美味しい。
春子のステーキを一切れもらったら、赤身なのに柔らかくて美味しい。
ハワイで食べたステーキを思い出した。
日本では、こういう美味しい赤身が少ないよね。もっと美味しい赤身が食べたい!
デザートの杏仁豆腐とエスプレッソをいただいて、ランチ終了。
デザートが出たあたりでマスターがいなくなったけど、やっぱり輪熊さんに行ったのね(^_^)
我々もも一度輪熊さんに顔を出してから、仙台へ戻った。

急なお誘いに付き合ってくださったUgandaさん、ありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »