« マクレー | トップページ | 波乱万丈 »

2007.09.30

こぐま

今日は弟の結婚式があり、山形に行ったのですが。
帰りの仙山線が、山寺にしばら~く停まっていました。
車内アナウンスによると、行き違いになる列車が、小熊と衝突したため、停車して点検しているんだって。
こんなこと、初めて(驚)
列車が遅れたのは災難だったけど、列車に衝突した小熊と親熊も災難だったね。

|

« マクレー | トップページ | 波乱万丈 »

コメント

わざわざ元彼の結婚式に行って「くたばっちまえ!」なんて、女性の怨みは怖いと思っていたけれど、、結婚式に出かけて行ってお互いにけじめをつけた行動力に好感を持ちました。家にこもって一人でメソメソするよりも前向きでしょ。もしかしたら、そこで新しい出会いがあったかも。私が新郎の男性招待客だったら追いかけていって一緒に飲みに行くかも。

>ウチのことか?
 思いあたることがおありどすか?

投稿: 高橋 春子 | 2007.10.04 10:41

そんな女がいたら、パニックになってるって(~_~)

それより、「彼女は運命の男性と結婚したのですが、彼は仕事に遊びに忙しくて、いつもお留守番をしています。」ってのは、ウチのことか?

投稿: はる某 | 2007.10.03 22:09

はる某さんはいた?

投稿: 高橋 春子 | 2007.10.03 18:38

どうなんだろうね。
案外、いたりして。

投稿: はる某 | 2007.10.02 19:25

ちょっと昔に、「ウエディングベル」という歌がヒットしたことがありましたよね。元彼の結婚式に出かけて行って「くたばっちまえ!!」と言い放ってしまうのだけれど、本心はそんなことは思っていなくて、そう言いきることで自分の過去にお別れをする女心の歌です。じつはこの歌には続きがあるそうです。その後の彼女は運命の男性と結婚したのですが、彼は仕事に遊びに忙しくて、いつもお留守番をしています。なかなか思い通りにはいかないけれど、それでもあなたを愛しているわ。という内容です。

弟くんの結婚式では「くたばっちまえ」女性はいたのかしら?

投稿: 高橋 春子 | 2007.10.02 07:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42497/16623488

この記事へのトラックバック一覧です: こぐま:

« マクレー | トップページ | 波乱万丈 »