« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008.04.29

蔵王エコーライン

TTTの後遺症で、脚の各部に違和感があるので、平地だけ走ろう。<-言い訳
と、今朝起きたときまでは思っていたんだけど。
ご飯を食べながら、A-Iさんたちがエコーラインを上るのを見に行こうと思い直したので、
春子の出勤とほぼ同時に、カメラを積んで出撃してきました。
D300+70-200mmの試運転にもなるしね。<-これも、言い訳

画像は、ここに載せきれないので、ココに置きました。

本日集まっていたのは、7名のスキモノ。
はる某の勘違いもあって、スタート地点で合流できず、滝見台のあたりで追いついた。
窓を開けて走っていたんだけど、このあたりはタイヤが焼けた匂い?硫黄の匂い?がして、気分が悪くなるんだよね。
追い越して、すみかわスキー場の上、蔵王寺の駐車場でスタンバイ。
ここは、絞りを開けて背景がボケるようにしてみた。(No1~7)
全員が通過してから、頂上に向けて走る。

途中、後続車がいないのを確認して、コンデジでも撮影。
こういう時は、液晶で確認できるのがありがたい。

ハイライン入り口からちょっと下がって、雪の回廊を上ってくるところを撮ろうと思ったら、A-Iさんが来ちゃった!
早いよ!
なので、頂上付近(13~)は、A-Iさんが走る姿がありません。
頂上付近は気温5度。風もあったから、体感温度は3度くらいか?
そんなところに長居は出来ないので、とっとと下ってきました。

みなさん、おつかれさまでした。

ちなみに、積雪は平年より2mくらい少ないらしいです。
路面は、ごく一部を除いてドライでした。
下りのための防寒をしっかりすれば、問題なさそうです。
あと、遠刈田温泉のコンビニがドラッグストアに変わり、補給食を入手できなくなりました。
すずらん峠入り口より下にあるファミマまで行なければなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.27

春のチームタイムトライアル

今日は、恒例のチームTTの日。
昨日、キシリウムからMACH1にタイヤを入れ替えて、ボトルケージを1つ外して、自転車は準備完了。
カセットは、12-23にしておいた。
スプリントしても12Tで事足りるし、クロスレシオのほうがスピードを調節しやすいからね。

さて、今日のメンバーは、この4人。平均身長なら、間違いなく1位だろう(笑)
Dsc_0318

健脚が揃っているので、きちんと付いて行けるか心配だった。
この画像を見たら、他の人の足の立派なこと。
自分の足は、普通の(運動していない)人の足みたい。
いや、まったくもって、その通りなんだけどさ。

初めはゆっくり入って、様子を見ながらペースを上げる作戦で、定刻にスタート。
先頭交代は、長めに設定して、1kmごと。あのペースなら、この設定は良い感じ。
Dsc_0565

そして。
順調に走っていた5周目に、事件が。
Kさんが先頭から下がるときに、ブシュー…
どうしようもないから放置して、ここからは3人で走る。
Dsc_0443l

残り3周くらいから、右のふくらはぎと両股関節が痛み出したけど、我慢して、たしか1時間8分台でゴール。
ふぅ。
最後まで走れて、一安心。
表彰式の最中に太腿が攣ったのは、まあ、頑張った証ってことで(~_~)

2008/5/7追記
ベルエキップチームと、Team奥州の画像を、ココに入れました。
奥州の画像はブログと重複しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.04.20

観桜 長井市・久保桜 ほか

今日も桜を見に出かけてきました。
いつもと違うのは、ユハ&ディノを連れていること。かな。
はる某は一昨年見たけど、春子は見たことがないので、行って見たんだけど、
ちょっと早いようで2~3分咲きというところかな。
鳥の食害はないらしいけど、樹の上のほうには花(蕾)がついていなかった。
Dsc_0288

帰りは、ちょっと遠回りして、水芭蕉の群生地に寄ってみた。
あるのは知っていたけど、これほどの規模とは!
とにかく、その広さに驚いた。
私の腕では、画像で広さを表現しきれないので、自分の目で見てください。
Dsc0292
Sany0107

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.19

ライダーズテーブル

プチ・ノエルがサイスポの取材を受けるというので、物見高いはる某はいそいそと見物に行ってきました。
お約束の、店の前での撮影。
これは、人が少ないバージョン。
Dsc_0253_2

記者からインタビューをうけるマスター。
Dsc_0259

なんか、気に入ったアングル。
Dsc_0274

オマケは疾風くん。
Dsc_0268

どんな記事になるのか、楽しみです。

そして…
タウン情報誌を読み漁るお二人。
お約束のネタってことで。

続きを読む "ライダーズテーブル"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

観桜 山形市・平泉寺

平清水にある平泉寺の桜です。
ugandaさん、こんなもんでどうでしょう?
右(下)が再度補正したものデス。
Dsc_0282Dsc_0282edit

左側だけ撮ったのもあるので、もう一枚載せます。
Dsc_0280

RAWデータはこちらです。13M強あります。
全体:「DSC_0282.NEF」をダウンロード
左側:「DSC_0280.NEF」をダウンロード

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.17

観桜 白河市・小峰城

月曜日。
新幹線の車窓から見た小峰城は、まだ黒かった。
昨日の朝。
ふと思い出して、ホテルの窓から見てみると、ピンク色に見える。
会社とは逆方向だから、いつもよりちょっと早く出て、見に行った。

駐車場から。
Image044

ちょっと場所を変えて。
Image049

帰り道を探しながら、裏側から。
Image050

ライトアップしているようなので、仕事が終わってから、また行ってみた。
出店がないからか、人も少なくて、ゆっくり見られる。
何枚か撮ってみたけど、お城に対して、桜のライトが暗いので、撮るのが難しい。
そもそも、携帯で撮ろうってのが無茶なんだけど。
ちょっとはマシなのを貼っておきますが、実物はもっとずっと綺麗です。
Image055
Image058

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.04.13

朝練

春子が風邪をひいているので、一人で朝練に出撃。
突然思い立って、自走で行ってみました。

ルートは、いつも自動車で行っているルートにしようかと思ったけど、途中に上りがあるので却下。
以前、広瀬川沿いに道路があると聞いたことがあったので、こっちにしてみよう。
R48で医学部の辺りまで行ってから、南進して片平経由で土樋へ。
R4に乗って河原町まで行ったら、広瀬川沿いの道を海に向かって進むべし!進むべし!!ススムベシ!!!
1時間くらいで着いちゃった。
平坦(というより、ほとんどゆる~~~い下り)なので、楽だったし。

朝練は、確か7周目、38km/hくらいに上がったところで切れて、終了。
ベルエキに寄って、ディグリーザーを買って、帰途へ。

帰りは、荒井新町線という、若林区役所前の通りを、ひたすら、車と一緒に走って。
荒町で自転車レーンが出てきたときには、ホッとしてスローダウン。
あとは、朝来た道をほぼ逆に辿って帰宅しました。

それにしても、西公園の桜が減って、ずいぶん寂しくなってたなぁ。
出店が出ているのが、また侘しくて。
ケヤキも随分伐採されちゃったもんなぁ。
地下鉄ぢゃなくて、トラムにしろ!

話が逸れちゃったけど。
せっかくなので、増田様がお乗りになった自転車と記念撮影させてもらいました。
Image043

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.12

タイヤ交換

やっと、スタッドレスからノーマルタイヤに交換してもらった。
買ったときに付いていたGoodYearが経年変化で硬くなっていたので、新しいタイヤを注文した。
新しい靴は、MichelinのENERGY MXV8にした。
まだほとんど走っていないけど、謳い文句とおりタイヤからのノイズが少ない。
来週はちょっと遠出しそうだから、ちょっと楽しみ。
省燃費も謳っているから、燃費もチェックしてみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.09

ガソリン税に思う

ガソリン税が下がって1週間が経ちました。
あのときの報道を見ていて思ったことがあります。
自動車の利用者にインタビューしていた中で、
「(ガソリンの)値段が下がって、車を利用しやすくなった。旅行にも行きたい」
といった内容のものがありました。

まあ、一時的な感覚なんだろう。
でも、仕事で使わざるを得ない人はともかく、やたらと自動車を使うようになるのは、イマイチじゃないか?

ってことで、思いついたのは。
暫定税率を恒久化しちゃう。
道路特定財源は本来の税率にして、その範囲内で厳選して道路を整備する。
上乗せ分は環境負荷相当分(Co2排出費)として、温暖化対策なんかに使う。
こんなのどうですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.01

雪が降る

起きてカーテンを開けると…

Image040

冬に戻ってました。
この感じだと、ちょっと積もるかな。

4/1だけど、ホントです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »