« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.31

Xacti DMX-HD1010使用レポ

【操作性について】

各ボタン類の操作性は、良い。
ただし、以前から感じていたことなのだが、動画撮影時の操作性には問題ないものの、静止画用のシャッターボタンがちょっと押しにくくて、手ブレしやすい。
動画をメインにしているから、これはまあ、諦めるしかないか。

C4は、WB(ホワイトバランス)をオートにしておけば、電源を入れて録画ボタンを押すだけで撮影できた。
しかし、1010は、AFとWBをオートにしておくと、ピントが合わなかったり、WBが外れることがある。
一番初めに、室内でワンコを撮ったら、WBは良いけれどピントが合っていなかった。
晴天の屋外で撮ったものは、画面のほとんどが真っ白に白飛びしていて、モノを判別できないくらいだった。

こうした試行錯誤を経て、AFとWBを状況に合わせて変えてやると、きちんと撮れることが分かった。
だけど、これでは、手間が掛かる。
やはり、オートできちんと撮れるのが基本だと思う。
マニュアルで設定するのは、オートが対応できない万一の場合や、更に綺麗に撮るためだろう。
是非、改善して、ファームを公開して欲しい。

これ以降は、合計 1.3MBくらいの大きな画像データがありますので、ご注意ください。

続きを読む "Xacti DMX-HD1010使用レポ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.29

いびき

隣の部屋から、いびきが聞こえます。
こんなにウルサイのは、始めてかも。
寝られるかしら…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.28

Full HDの動画

先日の石川ロードで、春子が撮影した動画が見たくて、アレコレ試した。
撮影したカメラは、Xacti DMX-HD1010
そういえば、このカメラの使用レポートを書いてなかったなぁ。それは、また後日。

先ずはファイルをPC内にコピーして、素直にファイルをダブルクリック。
QuickTimeが起動するが、再生されずに固まってしまう。
再生する方法が書かれていないかと思ってメーカーのホームページを見ると、これで再生できると書いてある。
じゃ、なんで、再生されないの??

検索して、映像技術部さんに書かれている方法でやってみた。
Windows media playerでファイルを開き、再生ボタンを押すと。
音声は聞こえるけど、映像は上半分だけが静止画で表示されている。

MPEG-4 AVC/H.264方式のFull HDは、かなりのスペックを要求するらしく、3年以上前のPCじゃ、CPUとGPUの性能が低いから再生できないみたい。
あ~あ。
でも、もうちょっとの辛抱かな?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.07.27

男の料理

週末は、食事を作ることになっている。
ほとんどの場合、簡単に出来るものばかり作っているんだけど、今日はちょっと時間があったので、牛肉の赤ワイン煮を作ってみた。
何も参考にしないで、適当に作ってみたので、覚書として残して置こうっと。

材料
・タマネギ 1個
・牛肉(カレー用にカットしてあるもの) 500g
・ニンジン 2本
・デミグラスソース 1袋(1缶)
・赤ワイン 1/2本
・オリーブ油 大匙2杯くらい
・塩 適量
・胡椒 適量

作り方
・タマネギをスライスして、オリーブ油を引いた鍋で蒸し煮にする。
・タマネギがしんなりしたら、肉とニンジンを入れ、炒める。
・肉の色が変わったら、ワインをひたひたに入れて、弱火で煮込む。
・30分煮たら、デミグラスソースを投入。塩梅をみながら、塩を適量入れる。
 この時点で、ワインは半分くらいになっていた。
・さらっと火を通して、ソースがなじんだら、出来上がり。
 ソースを入れたら、焦げ付かないように注意。

Dscn1947

見た目はビーフシチューみたいだけど、デミグラスソースだけとも違う味で、なかなか良い感じに出来た。
あ、鍋は、ダッジオーブンを使いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝動買い

春子がプリンタ用紙を買いに行きたいという。
明日、会社の帰りに買ってきたら良いじゃん…と、文句たらたらでK's電機へ。

目的のものを買って、帰ろうとしたときに、ワゴンセールの中にSanDiskのパッケージがあるのが目に付いた。

え?

CFのExtremeIII 4GB(SDCFX3-4096-903)が4,980円! マジですか?

先週のレース前に、ヨドバシで買ってもらったのは、12,800だった…

二つ買おうかと思ったけど、4GBを3枚も持っていても仕方が無いので、1枚だけ買ってきた。
これで、4GBが2枚と、2GBが1枚、計10GBになった(^_^)V

Dscn1946

3枚並べて見たら、真ん中のは転送速度が30MB/sって書いてある。他の2枚は20MB/s。
メーカーのホームページを見たら、マイナーチェンジして転送速度が上がったみたい。
ってことは、マイナー前のモデルを在庫処分していたんだね。
D300の場合、20MB/sでも全く問題なく使えるから、これで良いんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.24

自転車はドコを走るの?

6月1日に施行された、道路交通法の一部改正。
それを説明するために、福島県交通安全協会が作ったチラシが、手元にあります。
携帯のカメラが不調なので、それをお見せすることが出来ないのですが、同じ内容がWEBにもありました。
http://www18.ocn.ne.jp/~fkkankyo/p200.html

片面(WEBの前半)は、後部座席でもシートベルトを着用することと、高齢運転者と聴覚障害者のマークが義務化されたことが書かれています。
まあ、これは、問題なし。

もう片面(WEBの後半)には、自転車に関連する法改正が解説されているのですが。
こちらには、大きな問題があると思います。
原則車道通行には一切触れずに、「歩道通行の範囲が拡大」と書かれているのです。
これでは、歩道を走ることを推奨しているように受け取れます。
同様の表現が「交通の方法に関する教則」にも明記されているようで、これがまかり通ってしまったら、どうなるのでしょう。

今後も車道を走り続けられるのか、不安を感じます。

そもそも、警察庁の担当者が変わったら、解釈が変わったらしい。
こんな事がまかり通る国は、まともな法治国家と言えるのか?

追記(7/27)
『警察庁の担当者が変わったら、解釈が変わった』というのは…
4月の自転車議連の総会、警察庁の担当課長は、驚いたことに「前任者の言ったこと(自転車は原則として車道通行を徹底させる)など、知りません」と言ったのだそうです。
この結果、自転車が歩道を走るための要件が大幅に緩和されて、施行されたようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.07.22

J Tour 石川

このコースは、BR-1のスタートとゴールが離れていて、ちょっと距離がある。
(BR-2と3は、スタートとゴールがほぼ同じ地点。)
スタートしてしまうと交通規制がかかるため、スタートを見ずに、ゴール地点の選手用駐車場に駐車して、観戦した。
いや、もう、暑くて、普段クーラーで芯まで冷やされている身には、非常にきつかった。
選手も、水を掛けまくっていたみたい。
先にBR-1、女子、ジュニアのレースが時間差でスタート。
BR-1は、終始アタックが掛かっていたらしいが、展開がつかめない。
ゴール地点にいればイイミワさんの実況放送が聞こえるんだけど、そこは写真を撮るにはつまらない場所だったのだ。
ところが、BR-1が2周回目を終えたところで、シャッターが切れなくなり、大慌て。
しばらく弄ってみて、レンズの焦点機能がパーになっていたことが判明。crying
ピントリングを回しても反応しないので、どうしようもない。
諦めて、標準ズームで撮影を続けた。
絶対的に焦点距離が足りないが、トリミングすればWEB用には事足りるってことが分かってしまった。

女子は2周回に3名の逃げが決まり、最終周回に1名が抜け出して、そのままゴール。
ジュニアは、最終周回には10名くらいの小集団になっていて、ゴールまでもつれた様子。
BR-1は、最後にシマノ狩野と廣瀬の逃げが決まり、集団の先頭を野寺が押さえて、シマノが表彰台を独占する結果に。

午前の3レースが終わって、女子とジュニアの表彰式が始まる。
それは、まあ、進行上仕方が無いことかもしれないけど、BR-2と3のスタートと重なっている。pout
スタートを見ずに、表彰式を見た。ベルエキの選手達、ごめんなさい。

BR-2は、中盤に5名の逃げが形成されるが、集団とのタイム差が少ない。
周回を重ねるにつれ、一人減り、二人減り、最終周回に入ったときには、逃げているのはベルエキ佐藤選手ともう一名のみ。
ラスト2kmで、逃げは佐藤選手のみになる。
逃げ切れるのか、も~ドキドキ・ハラハラheart01
やがて、ゴール地点から見えた!
ぎりぎり逃げ切れそう!!
90度ターンし、ゴールへの上りに入ってくる。
早く! 早く!!
やったーhappy02
佐藤選手 おめでとう
Dsc_1817

いや~ 面白かった。

さて、問題のレンズですが。
昨日、修理に持っていったら、復活してました…

それから。
画像を公開しました。
クラスごとになっています。
BR-1
BR-2
BR-3
女子
ジュニア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.20

J Tour石川 速報

寝不足でもうだめ…
な感じなので、結果だけ。

Dsc_1704
BR-1のゴール

Dsc_1833
BR-1の表彰式

Dsc_1817
BR-2のゴール

Dsc_1838
BR-2の表彰式

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.16

SP3であっぷあっぷ

Win XPのSP3を入れたら。
もともと700MB弱しか空きがなかったc:が、あっぷあっぷに。
「ドライブの空きが少ない」警告が、頻繁に表示される。
クリーンアップして、ログファイルを消して、古いパッチのファイルを消して、使用頻度が低いソフトをアンインストールして、一部のソフトをd:に移動して。
でも、空きがほとんど増えない(>_<)
なんで?
どうしよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.13

男の料理教室 vol.2

第2回となる、Peti Noelの、男の料理教室。
女性の比率が高く、男性5名:女性4名となった今回は、魚料理がメインです。

お品書きは
・冷製コーンスープ
・鰯の燻製と、ジャガイモのサラダ
・鰈のムニエル
の3品。

最初に、燻製に時間が掛かる鰯から。
三枚に下ろして

Dsc_1543

塩コショウしてから冷燻に。

Dsc_1551

マスタードソース(フレンチドレッシング+マスタード)と茹でたジャガイモを和えたものに盛り付けます。

コーンスープにするとうもろこしは、こうやって生のまま実を切り取ってから

Dsc_1553

先に炒めておいた玉葱と一緒に煮ます。

Dscn1930

茹で上がったら、ミキサーにかけて、裏ごしして出来上がり。

メインの鰈は、まず、鱗を落として、頭と腸を出します。
塩コショウして、小麦粉を付けたら、たっぷりの油を使って、ムニエルにします。
へぇ~ こうやって焼いてたんだぁ!
最後に、味の決め手となるアレとコレを入れて、出来上がり。

Dsc_1557

鰯の燻製をお土産にいただきましたが、ちょっと山葵を付けて、ポン酢で食べても美味しかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.07.12

ナスカの地上絵

ホテル仙台プラザに隣接する 仙台自然史博物館 で開催されている、ナスカ地上絵の謎展を見てきた。

Image072

と、その前に、腹ごしらえ。
ホテルのレストランで、タイアップ企画のペルー料理フェアをやっているのだ。
はる某は仔羊の串焼きアンティクーチョ風、春子はペルー料理の盛り合わせをオーダー。
羊に添えられたライムが南米を感じさせた。
Sany0118Sany0119

さて、本題の地上絵展示は。
地上絵がどうやって描かれているか見せるために地面が再現してあったり、発掘された遺物が展示してあったり。
地上絵そのものを見せるわけにもいかないから、大スクリーンで映像を流していたり、それなりに工夫されていて、それなりに楽しめた。
かな。


帰ってきたら、夏雲が湧いていた。
Image073

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.07.09

白河バーガー「三重櫓」

今日はヒマだった仕事が早く終わったので、ご当地バーガーの 白河バーガー「三重櫓」 を食べてきた。
徒歩で行けるのは新白河駅前のお店だけなんだけど、このお店は19時閉店だから、こんな時じゃないと行けないのよね。

店頭のボードに値段が載っていた。スープ付きで750円。
オーダーして20分ほどして出てきたのは、これ。

Image069

左側は、レタスの上に焼いた?タマネギ、トマト、キュウリ、キュウリのたまり漬。
右側は、バンズにハッシュドポテトと豚肉の甘辛煮が挟まっている。
右端に写っているのが、スープ。

しまった… こーゆー照り焼き系は苦手なんだった…
重ねて食べようと思って、上のバンズをとって、肉の上に野菜類を乗せて。
バンズを重ねて、さあ、食べるぞ!

ズルッ

…無理です。
「食べにくいときはこれでどうぞ」と袋が付いてきたものの、重ねた状態で持ち上げると崩れそうなので、袋に入れることも出来ない。
仕方がないので、まずは、右側の肉とバンズだけ食べて。
次は、野菜をナイフとフォークで食べて。
これじゃあ、味はコメントできないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.05

車検

モンデオを、2回目の車検に出しました。
2回目の車検で、走行距離は60,000km弱です。
先週末に預けて、今日引き取ってきた。
費用は、保険と重量税込みで約16万円でした。
いくらかかるのか不安だったけど、思っていたより安くて、ひと安心。
排気量2Lで車重1.5t未満だから、このへんはちょっと安いんだよね。

作業してもらったのは、24ヶ月点検一式、エンジンオイルとエレメント交換、ワイパーブレード交換、エアコンのポーレンフィルター交換といったところ。
右リアドアのロックが作動不良を起こしはじめたので、それも一緒に診てもらった。
ブレーキ関係は、一昨年トラブルがあって、パッドもローターも変えたので、今回はオイル交換だけ。
走行距離からいえば、ダンパーを交換してもいいんだろうけど、特に不都合を感じないから、そのままにした。

他にめぼしい車も無いし、これに不満も無いから、もうしばらく乗ることになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.02

やっぱりでるのね、Nikon D700

D3とD300が出たときに、FXフォーマット(35mmCMOS)の廉価機が出るだろうと予想していたけど、それが、ついに発表になった。
Nikonの報道資料はこちら
ASCIIの記事はこちら

まあ、それは予想通りなので良いとして。
ストロボもモデルチェンジするのね。
SB-800は2003年11月29日発売開始だから、モデルチェンジは時間の問題だったんだけど、買ったばかりだから、ちょっと複雑な気分。
でも、ニューモデルは値上がりするし、発売前にも使う予定だから、まあいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.01

メタボ検診

歯科検診と、メタボ検診の案内が来た。

歯科検診は、仙台市が独自にやっているらしい、指定の歯科医で格安で検診してもらえるというもの。
幸か不幸か、歯医者に通っているところなので、こっちは放置する。

問題は、メタボ検診。
なんで、会社の健康診断じゃだめなの?
会社の健康診断に含めれば良いじゃない。
さて、どうしようかなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »