« 炊き出しやってみた | トップページ | 震災徒然記 »

2011.03.20

牛乳求めて50km

酪農家さんが、出荷できない生乳を分けてくれるというので、大和町まで行ってみた。

行きはR457で宮床まで行って、そこから富谷方面へ。
帰りはパークタウン桂に出てから、住吉台、みやぎ台を通るルート。
道路は、所々の車道と歩道の境目にひび割れがあるものの、ロードでも全く問題ない。
むしろ、クルマが少なくて走りやすいくらい。

GoogleMapを確認しながら行くと、結構な人が並んでいる場所を発見。
15分くらい並んで、2Lの生乳を分けていただいた。
工場が操業するまでの間とはいえ、これを無償でやっているんだから、とてもありがたい。

そこから、県道263号の明通に出たら、給油渋滞ができてた。
ずーっと続いていて、最後尾は桂緑地のあたり。
地図で確認したら、約2kmの長さ…
ここが一番長かったけど、ガソリンを売っていようが、売っていまいが、どこのスタンドにも車列があった。

スーパーは、店頭販売がほとんどだけど、行列すれば2日分くらいの食料は入手できる。
コンビニの一部では、ペットボトルの清涼飲料と菓子パンを売っていた。
こうしてみると、地域差はあるものの、物流もある程度回復している。
ガソリンはもうすぐ入手しやすくなるらしいし、多少の不便はあるものの、生活には困らないかな。

いただいた生乳は、ちょっと味見してから、低温殺菌して、冷蔵庫へ。
甘みがあって、美味しい牛乳です。

で、帰り道にちょっと遠回りするルートを選んだのは、ベルエキップの新店舗を覗くため。

旧店舗では、ヨコちゃんがテント生活しながら修理に対応していたけど、新店舗はひっそりと、でも、元気に営業していました。

Imag0147

売場面積も倍位に広くなって、これからどう変わるのかも興味がある。
今度また、ゆっくりお邪魔します。

|

« 炊き出しやってみた | トップページ | 震災徒然記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42497/51170901

この記事へのトラックバック一覧です: 牛乳求めて50km:

« 炊き出しやってみた | トップページ | 震災徒然記 »