2009.11.14

89ers

はるこがチケットを当てたので、バスケの試合を見てきた。
仙台89ers VS 富山グラウジーズのカード。
BJリーグにどんなチームがあるのかさえ知らないので、ふたを開けるまでナニがどうなっているのか分からない。

それよりも、チームのホームページで事前に入手できる情報が少ない。
最初の疑問は、会場で飲食物は入手できるのか?
持ち込み禁止と書いてあるけど、会場に売店があるのかどうかさえ分からない。
=>飲み物や軽食の出店がありました。サンクスがスポンサーなので、サンクスのお弁当も売ってます。

それから、試合開始時間は書かれていても、開場時間が書かれていない。
=>試合開始1時間前くらいに着いても、座席(2F自由席)は楽に確保できました。

さて、本題の試合は。
ホームで6連勝中ということで、どうなるかと思っていたのですが。
89ers視点でいうと、素人目にもオフェンス時のゴール下がダメダメなのが分かる。
言い換えれば、富山のディフェンスが上手いってことか。
中に入れない->外からシュートする->外れる->リバウンドが取れない->得点できない の繰り返しが多い。
でも、両チームの実力が伯仲していて、シーソーゲームが続き。
最後の1分間くらいは手に汗握る展開になって、結果、ぎりぎりのところで富山が勝った。
いやぁ、生で見ると興奮する。
さぁ、サッカーと野球も見てみようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.11

仙台ハーフマラソン

長町に映画を見に行くついでに、沿道で見てみました。
いや、どっちかって言うと、映画がついでだったかも。

携帯のワンセグで生中継を見つつ、霧雨のしとつく沿道で待つ。
気温も低くて、選手は大変だろうなぁ。

最初に来たのは車椅子。
これが結構速い。30km/hくらいは出ていそう。
※21kmを44分18秒だから、29km/h弱デス。

続いて、女子の先頭二人。野口みずきとジュリア・モンビ。
Dsc_0706

初めて生で見たけど、速い!
これで20km走るなんて、やっぱりスゲ~

すぐに男子の先頭集団もやってきた。こっちは結構大きい集団。
Dsc_0713

最終ランナーが通るまで見ていたけど、なかなか面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.26

MTBオリエンテーリング

オリエンテーリングってご存知ですよね。
普通、思い浮かべるのは、歩いたり走ったりするアレでしょうが、XCスキーやMTBを使うものもあるらしいのです。
MTBオリエンテーリング(略してMTB-O)は日本国内でもレースがあり、世界選手権もあるんだそうです。
そのMTB-Oの世界戦への参加資格を、チーム奥州の堀江君が獲得しました。
ところが、参加資格を得ただけで、大会参加費、遠征費などの補助は一切なく、全て個人で捻出しなければならないらしいのです。
マイナースポーツとはいえ、なんとかならないんでしょうか>文部科学省?かな?
ネットで調べてみたら、普通のオリエンテーリングの団体はあるんだけど、MTB-Oの団体はみつからない。
その普通のOの団体にしても、MTBの団体にしても、MTB-Oは管轄外みたい。
これじゃあ公的に援助を受けることは難しいのかも。

ということで、応援してくださる方がいらっしゃいましたら、堀江君のWEBからコンタクトしてください。
ちなみに、彼は山形県在住です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.27

MIYATA-SUBARU Podcast 2007/02/27

出勤前の忙しい中、MIYATA-SUBARU Racing teamのWEBを見ると、ポッドキャストがアップされているではないか!
そのときは時間がなくてダウンロードできなかったが、新幹線の待ち時間にダウンロードして、新幹線の中で2回聞いた。
=>携帯電話だからか、他の人より短かった

命名、ナウシカ (笑)
へー、飛行機が先で自転車が後だったんだ。
Dekoさんとエンドさんのメカニック放談も聞いてみたい(爆)
一昨年の秋、ちょうど、サイクルショーが開催されているときだったなぁ。
エンドさんが増田君に、「栗村さんから電話が来た」ことを伝えていたのを思い出した。

恒例?の、「好きなモノ(食べ物)は?」が無かったのは、とても残念。
福田選手を超えるのか、密かに期待していたのに。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.02.10

晋一兄ちゃんおめでとう

ニッポコ梅丹のサイトで、ツール・ド・ランカウイの動画が公開されている。
ここで、福島晋一選手がステージ優勝した、第7ステージを観戦。
いや、もう、とにかく、スゲェ! やった!!\(^o^)/ 兄ちゃんおめでとう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.02.04

雪上エンデューロ

今年初のレース、東根雪祭り雪上エンデューロに参戦。
のはずだったんだけど、昨日、膝が痛くなったので、悪化させないために欠場。
春子のスカピンと荷物を積んで、8時半に出発、10時ちょっと前に到着。

その会場で目にしたのは、なんと!
ステちゃんに彼女が!!
Pict1916
彼女は、はる某家のしゃなちゃん、湘南出身のシェルティーさんです。

今回は、積雪があまりにも少なくて、こんな仕掛けがありました。
Pict2043

サイスポのレポート漫画の取材で、編集長と武蔵画伯も参戦してました。
Pict2005
Pict1970
編集長は淡々と走ってたのですが、武蔵画伯はいつも苦しそうな表情…

堂城選手は、いつでもどこでも笑いながら走っています。
Pict2012
道路のコンディションが良かったら、ロードバイクを試乗させてもらったんだけどなぁ。

てな感じで1時間が終わり、春子は女子の部2連覇を達成しました。
その他の画像は、別途ホームページにアップします。こっちは、もう少々お待ちを。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.02.02

ジロ・デ・イタリア

今年のジロ第17ステージで、とんでもない山が登場するらしい。
10.5kmの距離で1210m上る、平均斜度11.5%、最大23%だって!
しかも、山頂ゴールだって!!
どんなレースになるんだろう…
しかし…23%って、どんなトコなんだろぅ。
早くも、ジロに興味津々。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.01.13

ベッティーニのバイク

ベッティーニが2007シーズンに乗る、スペシャルカラーのバイクが公開されてた。
カッコイイ!(^_^)V

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.11.27

三船雅彦選手

今シーズンで引退した、Miyata-subaru racing teamの三船雅彦選手。
プロフィールの誕生日にハッ!となった。
はる某が一ヶ月お兄さんだ(^_^)
はる某:1968/12/8 三船選手:1969/1/8

プロツアーにも同い年の選手が居たはず、と思い出して探したけど、見つけられなかった。
その代わりといってはなんだけど、Discovery channelのEKIMOVが1966/2/4ってのを確認。
もう40歳だったのね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.11.23

情熱大陸~別府史之

録画したおいたのを、やっと、見た。
放送当日は、やたらと眠くて、早々に寝ちゃったから…

プルプルの筋肉とか、落車した傷とか、歩くとすぐ疲れるとか、そういった事にも驚いたけど、やっぱりあのトレーニングの内容に一番驚いた。
ProTourの選手はあーゆーことが出来るんだ…

それと。
彼らが仕事を終えてリタイヤすることは、何でもない事なんだと理解しているつもりだ。
だけど、やっぱり、完走して欲しいと思ってしまう。
早く、完走するのが仕事になったフミ を見てみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)