2011.06.14

全日本選手権2011~がめんだ 絵葉書プロジェクト~

今月末の6/25~26に開催される全日本選手権ロードレースで、がめんださんの「ロードレース絵葉書プロジェクト」に賛同し、絵葉書を配ります。

この絵葉書には、個人的にこんな写真をオマケして配りたいと思います。
あ、あの、選手には許可を貰っていないので。ゴニョゴニョ…

Dsc_6264

これと、あの選手、この選手の生写真をセットにして。
全日本RRを観戦する方、はる某に「ハガキちょうだい!」とハグしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.07

西日本ロードクラシック

西日本ロードクラシックに、チームの補給員?として行ってきました。

トップチームが戻ってきてレベルが上がったところに、8分でタイムアウトという厳しい御沙汰の結果、完走が28/104名の厳しいレースでした。

エルドラードの選手たちは、残念ながら、全員DNFという結果でしたが、エルドラード・エスペランザの選手は、E3に出走した2名とも中程の順位で完走しました。

さて、仙台出身といえば、ますぴーともってぃ。
もってぃは、序盤に一周半くらい柿沼さんと逃げたものの、集団に捕まってしばらく走った後、あっけなく降りてしまった。
ますぴーは、終盤にシマノ4名と共に逃げる。女性ファンからは、「ますぴーがシマノにいぢめられてる」発言が…
そーゆーシチュエーションに萌えるんだろうなぁ。がめんださんがイラストにしないかなぁ。
そして、シマノのしつこいイジメ攻撃を交わし、3位表彰台\(^o^)/

表彰式が終わって帰るときに、観戦仲間から言われた言葉に涙腺が緩みかけたはる某なのでした。

<embed type="application/x-shockwave-flash" src="https://picasaweb.google.com/s/c/bin/slideshow.swf" width="288" height="192" flashvars="host=picasaweb.google.com&hl=ja&feat=flashalbum&RGB=0x000000&feed=https%3A%2F%2Fpicasaweb.google.com%2Fdata%2Ffeed%2Fapi%2Fuser%2Fhalbo.halbo%2Falbumid%2F5615237065410569585%3Falt%3Drss%26kind%3Dphoto%26hl%3Dja" pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer"></embed>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.16

舞州クリテ

今日は、J-Pro Tourの初戦となった、舞州クリテに行ってきた。

さて、質問です。これは大阪市の公共の建物ですが、なんでしょう?

Dsc_9591

このレース、いつもは下位カテゴリと市民レースだけど、震災で中止したレースのために急遽設定されたので、土曜日の午後に開催という変則的なスケジュール。
コースは、ド平坦のオーバル。

予選を突破したのは3名中1名。2人決勝に進む皮算用が呆気無く狂う。

まぁ、予選はどうでもいいので、決勝のことを。

序盤、シエルボ奈良の澤田選手が一人で逃げ、1/3くらいには3人の追走ができ、先頭1名(澤田選手)、追走3名(エルドラ小渡、ベルマーレ齋藤、フジ五十嵐)メイン集団という状況になった。
これが結局、ゴールまで変わらず、優勝は澤田選手。
追走3名は傍目にもきちんとローテーションしていなくて、スプリントポイントを取りに行く選手も決まっている。
結局、そのまま最終コーナーからのスプリントになり、2位 斎藤(湘南ベルマーレ)、3位 五十嵐(フジ)、4位 小渡(エルドラード)の順でゴール。
その後ろはメイン集団でスプリントになり、5位 辻(宇都宮ブリッツェン)、6位 木守(アイサン)の順。

コワケンはよくやった。レースを見ていた僕の中では、今日の2位。

Dsc_9848_2

そして、今日のお気に入りのショット。

Dsc_9831

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.17

Jツアー最終戦 輪島ロード

今年のJツアーも、最終戦となりました。
前回のいわきクリテに続き、今回もネットで観戦です。

ただ見ていてもアレなので、状況を把握するためにタイム差をとったりしてみました。
それで把握できた状況は、こんな感じです。

3/7周回終了時、
先頭アベタカ、
+? 柿沼
+? 第1集団(角田)、
+? 第2集団(海藤)、
以降バラバラ
エルドラ二名がタイムアウト
※この時は、まだタイム差をとっていません。

4/7周回終了時、
先頭アベタカ、
+1:49 第1集団、
+3:42 第2集団(角田、海藤)
エルドラ二名がタイムアウト

5/7周回終了時、
先頭アベタカ、
+0:54 追走4名、
+1:21 第1集団、
+2:19 第2集団、
+4:25 グルペット(角田、海藤)

6/7周回終了時、
先頭アベタカと真理、
+0:33 1名(BS)
+0:53 7名くらい、
+3:11 2名、
+3:57 5名、
+8:12 角田単独
海藤を確認できず
※実際は、海藤が残っていて、角田がTOだったらしい。

と、こんな感じです。
結果は、ハチが優勝。強くなったなぁ。

エルドラードを応援してくださった皆様、ありがとうございます。
選手たちも、お疲れ様でした。

10/18追記
TimeOutになった周回・選手が間違っている可能性があります。
足切りされる選手が通るほうは、視認しにくかったので。

 

ちなみに、どういう仕組でネット配信しているかを説明しておくと。

続きを読む "Jツアー最終戦 輪島ロード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.03

ロード世界選手権

ネットで観戦してました。
ところが、ゴール前5kmくらいで固まってしまい、ゴールが見られず。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
幸也とフミが先頭集団に残っているのは分かっていたから、ハラハラして結果を待つ。

幸也 9位。
フミ 30位。
土井ちゃんは先頭集団から遅れてしまい、72位。

レース後のくりらじのインタビューを聞いていたら、きちんと展開を観察していたようだし、こんなやりとりもあった。

チホ 世界で戦えることを証明しましたね。
幸也 なに言ってるんですか、もう戦ってるじゃないですか。

そもそも、ビッグレースで一桁の着順は初めてじゃないんだもの。
だから、
9位という結果はスゲェ! と思うものの、
あぁ~残念… っていう気持ちのほうが強い。

数年前までは、日本人選手がこんなに戦えるなんて想像もできなかったけど、
今はもうそんな状況じゃなくなっていて、いつ表彰台に登ってもおかしくないと思える。

まぁ、それにしても、世界選を見た直後に、いわきクリテのTRがあって、
どっちもネットで見られるんだから、素晴らしいというかトンデモナイ時代になったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.05

加東ロード

実業団の加東ロードに行ってきました。
今回は、選手七名が参戦。
サポートは二名体制なので、ちょっと楽。
と思っていたら、補給所でも高速で通って行くので、難易度が高かった…

補給する方も、アレコレ試行錯誤しているところです。
まずは、補給が水だけだと、吸収されなくてお腹タプタプになることが分かってきたので、
ドリンク+水にしてみた。
渡すほうが慣れていないから、一人でアレコレ渡すのではなく、水担当とドリンク担当に分けて運用。
終盤は、コーラも投入。

今回のレースは、距離は短いものの、足切り五分と厳しい。
更に、気温が高く、35度前後。 <=近隣のAMEDASは37度を記録していたらしい。
TRの前に行われたERとBR-1でも熱中症で治療を受ける選手が多く、病院に搬送された選手もいたくらい。

こんな厳しい条件の中、5名が完走してくれました\(^o^)/

ホームページの更新は、業務多忙につき、少し時間をいただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.08.24

ジャパンカップ2010 出場チーム公表

今年のジャパンカップに出場するチームが公表された。
詳細は公式サイトでどうぞ。

事前にちょっとしたミスでネットに流出しちゃったらしい。
そんなことはどうでもいいけど。

今年はなんか、気持ちが乗らない。
仕事がどうなるかわかないってのが、大きいのかもしれない。
今の仕事が延長されたら、行けそうにないからねぇ。

はてさて、どうなることやら。
行ったら盛り上がるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.18

補給員

今日のJBCF石川で、補給員デビューしました。
念のために補給員が何者か説明すると、ロードレースにおいて、補給所で選手にボトルなどを渡すヒトです。

で、初体験の感想はというと。
難しい!(。>0<。)
十数回渡した内、2回失敗しました。
かなり暑かったので、申し訳ない気分になります。
でも、基本が分かったので、良しとしましょう。
そして、補給に専念すると、他のことが見えなくなる。
チームの選手にボトルを渡すことに集中するから、レースの展開を把握できない。
これは初めてで余裕が無いからで、慣れれば他の選手も展開も把握できるだろう。

肝心の、レースはというと。
出走113名のうち、完走は僅か26名で、エルドラードは全滅でした。
それでも、アチコチから良いコメントが聞けて嬉しかった。
戦い方を学べば、十分やれます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.11

TDFナイト

昨夜は、アイリッシュパブでツール・ド・フランスを観る、素敵な企画に行ってきました。

19時くらいに会場に着くと、10人ほどがいて、盛り上がっている。
ビール+揚げ物を食べるK選手がいたので、当然、からかってあげる。
20時から放送が始まったけど、お約束のパターンなので、TVを見ているよりも、人と話しているほうが長くなる。
Q&Aコーナーがあったけど、増田くんの回答を聞けなかったのが残念。
チキン&チップスなどつまみながら、ビールを5パイントくらい飲んで、終電に乗れるか?っていう時間に店を出た。
この時点で、たしか、ゴールまで40kmくらい。

終電には乗れなくてタクシーで帰って、TVを点けたら、ちょうどシャバネルがゴールするところだった。
去年からシャバネルが気になっていたはる某には、嬉しい結果でした。

さて、初めてパブで観戦したわけですが…
楽しいけど、お財布には厳しいかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.26

全日本選手権ロード(U23)

今日はジュニア, U17, U23のレース、明日はエリートと女子のレース。
海藤くんが出ているU23のレースは、12.3km*13周回、159.9kmで争われる。

そのレースを、テキストライブを3つと、途中から始まった生中継で観戦した。
広島は雨だったようで、序盤に大きな落車が発生し、パンクも頻発した様子。

そんななか、海藤くんは逃げに乗り、順調に周回を重ねていた。
逃げは、初めは8人ほどだったのが、徐々に減り、10周目には4名に。
ここで、海藤くんがパンクして、追走集団まで下がってしまう。
これで、先頭3名、約2分差で追走4名となる。

最終周回に入るころには、先頭2名を、約1分差で追走3名、ちょっと遅れて1名が追う展開。
そのはるか後に、グルペットとなった10名ほどがいる。
先頭2名が逃げきるのが確実となってきた。
海藤くんの脚が残っているのか心配だが、なんとか3位に食い込んで欲しい。

その願いも叶わず
1位山本(鹿屋)
2位原川(湘南ベルマーレ)
3位野口(鹿屋)
4位小坂(宇都宮ブリッツェン)
5位福田(大阪経済)
6位海藤(エルドラード)
という結果でした。

結果だけ見ると残念だけど、プロや体育大学生を相手にして、競技歴1年の海藤くんが6位に入ったっていうのは、凄い!
実業団の後半戦に期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧