2010.05.30

ロング練

仙チャリのロング連に同行。
集合場所には、TRレーサー3名、BRレーサー2名、ホビーレーサー1名、味噌っ滓1名、計7名が集まった。

さて、本日のコースは
愛子 -> 県132 -> 秋保 -> 県160 -> 釜房 -> ダム北岸 ->
川崎 -> 県47(すずらん峠) -> 遠刈田温泉 -> 蔵王エコーライン ->
蔵王ライン -> 蔵王温泉 -> 西蔵王高原ライン -> R286 -> 笹谷峠 -> 川崎 ->
来た道を戻る
というルート。160kmくらいかな。

刈田峠で2名が引き返し、1名が合流して、山形側には6名で行ってきました。
刈田峠は、2週間前のレースの時は2~3mくらいあった雪も、すっかり減っていたけど、やっぱり寒かった。

Dsc_1662

刈田峠では、さいち商店のお萩を食べ。
八森では蕎麦を食べ。
仙チャリらしくない内容でした。
内容はかなり仙チャリらしかったけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.05.09

練習の記録

自分のためのメモです。
連休に走ったのは、これだけ。

5/2 新庄クリテのコースをBD-1で5周。15km。
5/3 JCCのショーを見に、宮床ダムから富谷へ。帰りはパークタウンを経由。約70km。
5/5 大國神社から定義に行って、赤坂で戻る。50kmくらいか。
5/8 錦が丘から秋保大滝へ。仙台ハイランドを経由して、定義に行って、赤坂で戻る。約80km。

エコーラインは、まあ、なんとかなるでしょう。
34*11-25で登ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.10

初乗り

今年の初乗りに行ってきました。
閖上~磯浜漁港往復の約80kmです。
往きは、クル練に金魚のフン状態だったものの、冷えた状態からいきなり踏んだからか、膝に違和感が。
あのスピードには付いて行くだけで精いっぱいなので、磯浜で離脱して帰ってきた次第です。
帰りは、一人旅。
ちょっと早かったけど、噂のローソンでうどんを補給。
そしたら、知った顔がゾロゾロと…
まったりしてしまったけど、向かい風の中を走って、なんとか帰りつきました。

いや、しかし、クル練。
早い!
その成果を発揮して、今年のレースで暴れてください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.23

クル練参加

3日目なら皆ヘロヘロだろうから付いていけるかな?
なんて不純な理由でクル練の集合場所に行ってみると…
キャプテンとイクちゃんしかいなじゃありませんか!
こんな良い天気なのに!

しばらく待っても、だ~れも来ないので、そのまま3人でサイクリングへ。
クル練じゃなくて、サイクリング もしくは 回復走となりました。

まずは亘理に向かい、阿武隈川の河川敷を岩沼まで。
河川敷を走っていたら、ぷしゅ~~~とパンク。数年ぶりにパンクしました。
岩沼で折返して、また鳥の海へ。
サイクリングなので、きちんと、食堂で美味しいお昼御飯も食べました。
そこからは、もと来た道を引き返してサイスポに戻るという、60kmくらいのサイクリング。

その後、一人で五橋に写真展を見に行ってから、帰宅。
帰宅途中、またパンク!
チューブは使い切っているから、パッチを貼って修理しましたよ。
いやぁ、持ってて良かった。

一日に二度のパンクは初めて。
悪い事が続いたんだから、何か良い事あるかな?

走行距離:105km
走行時間:4:30
平均速度:23.3km/h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.10.20

サイスポ11月号

既にご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが。
本日発売のサイスポ11月号、「みちナビ」という記事を書かせていただきました。
我々にとっては定番コースでも、首都圏のサイクリストは、信号と車の少なさにびっくりするんだろうなぁ。
コースは、エルドラードのホームページ内でも紹介していますので、そちらをご覧ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.09.26

久々に走った

今日は、久しぶりにTIMEで走ってきました。
どのくらい走っていなかったかっていうと…
Blogで確認できたのはコレ
え?4ケ月ぶりですか!?┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

柴田往復で76kmなのに、肩も足もパンパンですε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
SUGOファンキー・エンデューロに出ようと思っていたけど、
こんなに登れないんじゃあ、きびしいなぁヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.22

エルドラ大集合

Dsc_2150

某誌にコースガイドを寄稿するため、回復走を兼ねたツーリングに行ってきました。
あ、はる某は、回復走でもついていけないので、クルマです。

なんと延12人がエルドラ・ジャージを着て参加。
この人数が並ぶと、そりゃあもう、壮観です。
所々で写真を撮ったり、交通量が多いところは集団を分けたりしつつ、初春の定番コースを走ってきました。

ツールなら向日葵だけど、東北なら稲穂だ!

Dsc_1960

帰路、亘理大橋のたもとで、ブルベ1000kmの参加者に逢いました。
ルートは、大宮->前橋->新潟->酒田->秋田->北上->仙台->いわき で、この時点で既に880km走ってきたそうです。w(゚o゚)w
無事に帰ったかなぁ。
Dsc_2143

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.29

朝連+ブルペ練習会

ここしばらく、物欲全開だったけど、今日は走ってきましたよ。

今日は、家族会議の結果、一人でベルエキ朝練へ。
ブルぺ練習会を含めて、100km以上走りたいと考えたのだ。
自宅を出て旧48号を東進すると、大崎八幡付近でキングM浦と一緒になり、そのまま河原町までランデブー。
後半は前を引いたけど、緊張しました(~_~;)

閖上げに着いたけど、想定より早かったので、朝市へ。
噂の水餃子を食べたけど、美味しかった。

朝練は、中級で走るも、鼻水が詰まって呼吸がしんどいので、途中で撤退。
アクシデントはあったけど、6周で終了。

そして、ブルぺ練習会。
丸森町までの往路は楽勝。上りは遅れたけど。
折り返し地点からは、直帰するため一人で走行。

これがしんどかった。
亘理、岩沼、南仙台、折立と通ってきたけど、ずーーーーっと横風 or 向い風。

膝が痛み出し、足が攣りそうになるのを騙しだまし、なんとか帰宅。
ブルぺ200kmにエントリーしようと思っていたけど、どうしよう…

走行距離:135.5km
走行時間:5h58m
平均速度:22.7km/h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.21

二口ビジターセンター

風が強くて花粉も多いけれど、よい天気。
どこに行こうか迷ったけれど、秋保大滝に決定!
家を出て走りだすと、風は思ったほどではない。
まずは、仙台市天文台へ。
駐車場でこんなクルマを見つけちゃった。

Image147

ヨタハチさんにご挨拶して、ひたすら秋保大滝を目指す。
向かい風でなかなかスピードが乗らないけど、回転練習のつもりでクルクル。
秋保大滝に着いたけど、閑散としていた。
そいうえば、(自転車で)この先には行ったことが無かったなぁ。
ってことで、二口ビジターセンターまで行ってみた。

Image149

大滝からビジターセンターまでの間には、フキノトウを取る人が数組いたけど、中にはコーナーの出入り口に停めているのもいる。
ブラインドコーナー出口で、左に寄せずに停めて地図を見ていたカップルもいた。
いくら交通量が少ないとはいえ、そーゆーことは止めてほしい。

さて、大滝の駐車場に戻ると、もうお昼。なにを食べようかなぁ。
とりあえず、前から気になっていたアソコに行ってみよう。

Image152

大滝から3kmほど下って、馬場小学校の近くにある「CRAFT 三笑」さん。
外からは中を窺えないような作りなので、ここで食べられるか?と思いながらドアを開けると、緋毛氈が敷かれた座るスペースがある。
店の御主人に尋ねると、ここで食べられるとのこと。ああ良かった。
頼んだお団子は、蓬、桜、胡桃の3つ。

Image150

一粒が500円玉ほどで、1串に3つ刺さって136円です。
どれも上品な甘さで美味しかったけど、特に良かったのは桜。
食べるとほわんと桜の香が口の中に広がる。
良く見ると、塩漬けの桜が入っていて、それが良い香りを醸し出しているんだ。
居心地がよく、まったりしそうになるのを堪えて、来た道をそのまま引き返してきた。

結局、65kmしか走らなかったのに、脚パンです ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.03.20

柴田周回

本日の柴田周回の様子です。
連写したものを、間引きせずに載せています。


集合場所からコースに向かう途中、道端に直径30cmくらいの石が落ちていた。
ヤバそうだなぁって思っていたら、Kさんが餌食になって引き返したそうだ。
ダメージは如何程でしょう。

練習は、風が強くなったため、短縮して5周で終了。

練習後に、前から気になっていた、きんぐM浦さんのRIDLEY DAMOCLESにちょこっと乗せてもらった。
剛性が高く、シッカリというよりもガッシリした感じ。
世代の差なのか、メーカーの思想の差なのか、VXRとは全く違った味がしたけど、美味しいバイクだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧